ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 美川小学校 > ★☆メニュー☆★ > ★美川小ニュース★ > 最後の参観日☆美川小☆R2

本文

最後の参観日☆美川小☆R2

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0040187 更新日:2021年2月25日更新

2月25日(木)、今年最後の参観日がありました。

1時間目は1年生と2年生の参観でした。

1年生は、「できるようになったこと発表会」でした。

1年間で、色々なことができるようになった1年生。

できるようになった技を披露したり、音読や鍵盤ハーモニカの演奏、歌を発表したりしました。

3

4

2年生は、「自分ものがたり発表会」でした。

小さい頃の写真を見て、誰の写真かをみんなであてて、発表の始まりです。

生活科の学習で、大切に育ててもらったことを実感できた2年生。

おうちの方への感謝の気持ちも伝えることができました。

1

2

2時間目、1・2年生の保護者の方の懇談を待つ間、中川先生に語りをしていただきました。

美川の地に引き継がれているお話もあって、引き込まれるように聞いていた子どもたちでした。

5

6

3時間目は、3年生と4年生の参観でした。

3年生は「みんなの思い出発表会」です。

総合の学習で調べた栗原城・醍醐桜・4本柳についての発表と、リコーダー奏でした。

クイズや寸劇を交えて、保護者の方にも楽しんでいただけた発表でした。

7

4

4年生は、「二分の一成人式」でした。

まず、一人一人が二分の一成人式証書を受け取りました。

緊張の面持ちで証書を受け取った4年生、引き続き行われた発表では、

将来の夢を堂々と発表することができました。

9

10

5時間目は、5年生と6年生の参観でした。

5年生は、「5年生最後の発表会」で、総合の学習で学んだ福祉について発表しました。

高齢者・視覚障害者・聴覚障害者のグループに分かれての発表でした。

相手の気持ちに寄り添うことを学んだ5年生、続いて発表した5年生・6年生の漢字では、

6年生に向けての意欲を見せました。

12

13

6年生は、「ドリームマップ発表会」でした。

「人の役にたちたい」・「みんなに笑顔で接したい」なりたい自分や職業について、

一人一人がドリームマップをもとに発表しました。保護者の方に、感想を言っていただいて、

とても嬉しそうだった6年生。感謝の気持ちを込めて、手作りのプレゼントを渡しました。

15

18

17