ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 北房こども園 > 活動紹介 > 園活動の紹介 > 交通安全指導(北房こども園)

本文

交通安全指導(北房こども園)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0052794 更新日:2022年1月14日更新

4・5歳児 交通安全のお話を聞きました

おまわりさんが来てくれたよ!

北房こども園の4・5歳児は、安全な道路の歩き方や簡単な交通ルールについて、おまわりさんや交通指導員さんのお話を聞きました。
おまわりさんのお話
おまわりさんからは、車の周りは危険がいっぱいなことやチャイルードシートの大切さなど、身近な交通ルールについてたくさんの話を聞きました。
横断歩道
DVDで安全な道路の歩き方を学んだ後は、ホールに横断歩道を作って実施練習!!
あいにくの雨で、残念ながら本当の道路で練習できなかったのですが・・・。
交通指導員さんの、手作り信号を見ながら、「右見て、左見て、もう一度右見て・・・。」
車は来てないかな?
5歳児
もうすぐ1年生になる5歳児は、真剣そのもの!!
おまわりさんの話も一生懸命聞いて渡っています。
パトカー
小さなクラスの子どもたちは、ピカピカのパトカーを見つけると、
「かっこいい!!」と思わず声が出る子。
恐る恐る近づいてみる子。
ニコニコ友達を顔を見合わせて「あそこがピーポーって言う所?」と話をする子。
興味津々です。
交通マナーの一番のモデルは、身近なおとな。
ちょっとだからいいかな?
うっかりしていた?
そんな姿を子どもたちは見て、学んでいます。
みんなの命と笑顔を守る交通ルール・・・。
気を付けていこうと思います。

行事予定
園だより
活動紹介
お知らせ