ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

第2回北房学園運営協議会

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0047207 更新日:2021年7月19日更新

 7月19日(月曜日)北房小学校にて、第2回北房学園運営協議会を行いました。

 今回は、園児・児童・生徒の様子や教育活動の状況などを園長・校長が説明し意見交換を行いました。今年度は、新型コロナウイルス感染症への対応から、地域の方や学校運営協議会の方に学校へお越しいただく機会がもてず様子が伝わりにくいため、写真を掲載して子どもたちの様子をご覧いただきながら説明をおこないました。学校支援ボランティアの方とも、なかなか交流ができていないのですが、これまでどのような教育活動に御協力いただいたのかを一覧にまとめてお示ししました。ボランティアの方が来てくださることによって、子どもたちが「地域を知る機会」につながったり、きめ細かい指導ができたりするなど教育的効果についてもお伝えしました。

 また、今年度から、こども園から中学校まで共通して育てたい力を設定し、各園校の取組の重点に据えています。それが、「あいさつ」「きまりを守る」「友達を大切にし、仲良く生活する」の3つです。そしてこの3つについては、こども園入園時から中学校卒業までの評価基準を設定し、定期的に幼児・児童・生徒が自己評価することにしています。意見交換の中では、子どもたちが自己評価しやすいように場面設定をする必要があることや、地域の方々から声かけしていただくための工夫ができるとよいなどのご意見をいただきました。

協議会1   協議会2

 


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?