ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 学校 > 小中学校 > 北房小学校 > 学校紹介 > 学校教育目標 > 令和3年度 真庭市立北房小学校 教育の方針と計画

本文

令和3年度 真庭市立北房小学校 教育の方針と計画

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0044327 更新日:2021年4月6日更新

【学校教育目標】

ふるさとを愛し 未来に向かってかがやく 子どもの育成
                 ~ やさしく かしこく たくましく ~

 
【めざす学校像】
「落着きと温かみのある楽しい学校」
   ・すべての子どもに学びを保障する学校(学びの共同体の実現に向けて)
   ・安全を第一に考え、子どもや職員が安心して活動できる学校
   ・学校を開き、子ども・保護者・地域に信頼される学校

【めざす子ども像】
   ・やさしく 仲よく 助け合う子ども
   ・かしこく      めあてをもって 学ぶ子ども
   ・たくましく    元気で粘り強い子ども

【めざす教職員像】
「使命感・チームワーク・経営参画」
   ・あたりまえのことをしっかりほめることのできる職員
  ・学校運営に主体的に参画し、仲間と協働する教職員
  ・子どもに対する愛情や思いやりをもった職員
  ・教育の専門家としての自律性と同僚性を身に付けた職員
  ・職に対する使命感や誇り、情熱、向上心を持った職員
  ・健康維持、充実した生活のために、自分の時間を大切にできる教職員

<指導の重点>
1 「たしかな学力」:学ぶ意欲の育成と学力向上
  重点目標―(1)すべての児童に学びを保障する
                (2)基礎学力を定着させる
  ・授業の中で聴き合う関係を構築していくことで、学び合う関係、ケアの関係も形成する
  ・思考力、表現力等課題解決力の育成(聴き合う場面、書く場面、説明する場面の設定)
  ・基本的な学習習慣・学習規律の確立(用意・読む・書く・ノート)
  ・基礎的基本的な知識や技能の確実な習得
  ・Ictの効果的な活用と、Gigaスクール構想の実現
  ・読書習慣の確立(金曜日の朝学習で)
  ・家庭学習時間(宿題100%提出)
  ・家庭学習習慣の確立(低学年30分、中学年45分以上、高学年60分以上)

2 「ゆたかな心」:心の教育の充実
  重点目標―(1)協力、協働場面を多く取り入れ、人間関係力・自己有用感を高める
                   (2)基本的な生活ルールを身につけさせる
  ・思いやりに満ちたなかまづくり。
    (授業の中で聴き合う関係を構築していくことで、学び合う関係、ケアの関係も形成していく)
  ・小中一貫した「映画鑑賞教育」の実施
  ・一人一人を大切にした人権・特別支援教育の充実(自己表現力・自尊感情・人権意識)
  ・道徳教育の要である「道徳の時間」の充実(重点価値項目:「思いやり」「約束やきまりの遵守」)
  ・望ましい集団生活の展開と社会性の育成
     (適切な言葉遣いの指導、あいさつの徹底、学校・学級のきまりの徹底、そうじ、生活目標)
  ・児童会・学級の係活動の活性化(児童の自治意識の高揚、責任感、認められる活動の場に)
  ・いじめ等の根絶(いじめ防止対策委員会の設置、児童アンケート実施)

3 「たくましいからだ」:体力向上と健康増進
  重点目標―(1)運動の機会を充実させ、基礎体力・運動能力の向上に努める
                   (2)基本的な生活習慣を確立させる。
  ・基礎体力の向上(チャレンジタイムの活用で運動量の確保、病気の予防等)
  ・基本的な生活習慣の確立(早寝早起き朝ご飯、メディアコントロール)
  ・交通安全・生活安全指導の徹底(登下校・バス指導)

4 学校の教育力の向上
  重点目標―すべての児童に学びを保障し、学びから逃げる児童をつくらない授業を目指す
 ○職員の資質向上、指導力向上
  ・学びの共同体を目指す。学校は、児童だけでなく教師も専門家として学び育ち合う場所とする
  ・教室における協同的な学び同様、職員室における同僚性の構築を目指す
  ・子どもと向き合う時間の確保(教育課程編成の工夫)
 ○学校運営の充実
  ・組織対応が可能な組織の構築と運営、職員間の連携を基盤とした運営
  ・学校評価の充実
 〇安全点検の充実
  ・校内の安全点検
  ・環境美化(整理・整頓)

5 開かれた学校づくり
  重点目標―こども園や中学校、地域と連携し、総合力を生かした教育の推進
  ・交流学習の推進
  ・北房教育研究会の充実
  ・北房学園運営協議会との連携
  ・地域学校協働活動事業の積極的活用
  ・地域人材の協力を得た学習活動の充実
  ・放課後児童クラブとの連携
  ・教育活動の積極的公開(学校だより、ボランティア通信、学校ホームページ)