ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 【4回目接種】医療従事者及び高齢者施設等従事者の予診票申請について

本文

【4回目接種】医療従事者及び高齢者施設等従事者の予診票申請について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0061575 更新日:2022年7月22日更新

 令和4年7月22日より、18歳以上60歳未満の方で、医療機関または高齢者・障がい者施設等に従事している方も4回目接種の対象となります。3回目接種より5カ月を経過する方は接種が可能となりますので、接種を希望する方は予診票の申請をしてください。

 なお、真庭市内の医療機関または施設等に従事されている方につきましは、調整ができ次第、自宅(住民票所在地)または従事している施設に予診票等を送付しています。このため、市外で従事している方で接種を希望している方は申請が必要となります。

 18歳以上60歳未方で、真庭市外の医療機関または高齢者・障がい者施設等に従事している方で、4回目接種を希望する方には、申込をお願いします

 

真庭市外の医療機関または高齢者・障がい者施設等に従事している方の予診票申し込みはこちらから<外部リンク>

予診票申請 QRコード

 

※ 申込が可能な年齢は、18歳以上から60歳未満となりまます。

※ 18歳以上とは令和4年度中に18歳となる方をいいます。予診票の送付は、18歳の誕生日が到来後かつ3回目接種から5か月経過後に実施します。

※これまでに基礎疾患等を理由に4回目接種を申請している方は、このたびの申請は不要です。

事前申込の詳細

受付期間

随時受付をしております。

 

予診票の発送時期

 予診票の発送は、以下のように発送します。

  1. 既に3回目接種から5か月が経過している方は、受付を確認し準備でき次第、発送
  2. 5か月が経過していない方は、5か月が経過したタイミングで発送

 このため、特に2番目に該当する場合には、申込後、必ずしもすぐに届くわけではありませんので、ご注意ください。

申込方法

電子申込

 予診票送付に関する電子申し込みはこちらから<外部リンク>

 ※電子申し込みにご協力をお願いします。

 

予診票が届いたら

 予診票が届いたら、接種を希望する医療機関にて接種予約を行ってください。