ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 【4回目接種】18~60歳未満の基礎疾患のある人の予診票事前申込

本文

【4回目接種】18~60歳未満の基礎疾患のある人の予診票事前申込

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0058597 更新日:2022年6月14日更新

基礎疾患のある人は予診票の事前申込が必要です

【チラシ】18~60歳未満の基礎疾患を持つ方は予診票事前申込が必要です [PDFファイル/199KB] ← クリック

 

 真庭市では、18歳以上60歳未満の基礎疾患がある方で、4回目接種を希望する方には、事前申込をお願いしています

 4回目接種を希望される方は、以下の申し込みをお願いします。

 ただし、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方など、事前に市が情報を把握している一部の方については、事前申込は不要で、予診票を送付します。詳しくはページ下部を確認ください。

 

※ 申込が可能な年齢は、18歳以上から60歳未満となりまます。

※ 18歳以上とは令和4年度中に18歳となる方をいいます。予診票の送付は、18歳の誕生日が到来後かつ3回目接種から5か月経過後に実施します。

 

事前申込の詳細

受付期間

 令和4年6月10日(金曜日)まで

 ※上記期限を過ぎたとしても、随時、受け付けますのでご安心ください。

 

予診票の発送時期

 予診票の発送は、以下のように発送します。

  1. 既に3回目接種から5か月が経過している方は、受付を確認し準備でき次第、発送
  2. 5か月が経過していない方は、5か月が経過したタイミングで発送

 このため、特に2番目に該当する場合には、申込後、必ずしもすぐに届くわけではありませんので、ご注意ください。

申込方法

1.電子申込

 基礎疾患のある人への予診票送付に関する電子申し込みはこちらから<外部リンク>

 ※電子申し込みにご協力をお願いします。

基礎疾患のある人の事前申込QRコード

2.申込書を郵送、持参、ファックス

 基礎疾患のある人 4回目予診票送付申込書 [PDFファイル/112KB]

 上記PDFデータをダウンロードし、A4サイズで印刷してご利用ください。

 

 ○宛先

 【郵送】 〒719-3292 真庭市久世2927-2  真庭市健康推進課ワクチン接種グループ 宛て

 【持参】 真庭市役所本庁舎(久世) または 各振興局窓口

 【ファックス】 ファックス番号:0867-42-1388

予診票が届いたら

 予診票が届いたら、接種を希望する医療機関にて接種予約を行ってください。

 事前に、かかりつけ医に接種が可能かどうかについて確認いただくと、スムーズな接種ができます。

対象となる基礎疾患の範囲は?

(1)次の病気や状態の人で、通院・入院している人

1.慢性の呼吸器の病気

2.慢性の心臓病(高血圧を含む。)

3.慢性の腎臓病

4.慢性の肝臓病(肝硬変等)

5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病

6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)

7.免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)

8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

11.染色体異常

12.睡眠時無呼吸症候群

13.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)その他

 15. 基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方

 ※ BMI = 体重(kg)÷ 身長(m)÷ 身長(m)

 ※ BMI 30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

↓BMIを計算する際にご活用ください↓

身長:(cm)

体重:(kg)

事前申込が不要な方(基礎疾患について真庭市が把握している方)

 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳などをお持ちの方などで、以下のいずれか1つに該当する方は、真庭市で対象者を把握しているため、申込みは不要です。(予診票を送付します)

 1.身体障害者手帳で、心臓機能障害である者(※1)

 2.身体障害者手帳で、呼吸器機能障害である者(※1)

 3.身体障害者手帳で、腎臓機能障害である者(※1)

 4.身体障害者手帳で、肝臓機能障害である者(※1)

 5.精神障害者保健福祉手帳を所持している者(※1)

 6.自立支援医療費助成で「重度かつ継続」に該当する者

 7.療育手帳を所持している者

 ※1:1級から4級の等級は問いません

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)