ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金(支援給付金)のお知らせ

本文

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金(支援給付金)のお知らせ

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0054850 更新日:2022年3月7日更新

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金(支援給付金)について

令和3年9月以降の離婚等により、子育て世帯への臨時特別給付金を受けられなかった方へ、支援給付金を支給します。

※申請は、締め切りました。

【対象】

離婚等の事情変更によって、下記の(1)~(3)に該当する方が対象です。

(1)令和3年9月分の児童手当の受給者でなかったが、令和4年3月分の児童手当の受給者になった方

(2)令和3年9月30日において高校生等を養育していなかったが、令和4年2月28日時点において高校生等を養育している方

(3)その他これらに準ずる方(DV特例・施設特例の所要の手続を行っておらず、給付金の支給先が変更されていない場合、養子縁組や海外からの帰国により、養育者が代わっている場合等)

※所得制限限度額以上の特例給付受給者(またはそれに準ずる方)は、該当になりません。

【金額】

児童一人当たり10万円

※元養育者からすでに給付金の一部を受け取っていたり、児童のために費消されている場合は、その額を差し引いた額

【申請期限】

令和4年4月28日必着

【申請方法】

下記に掲載の申請書に、必要事項を記載して、振込口座の分かる通帳またはキャッシュカードの写しを添付の上、申請してください。真庭市から児童手当を受給していない方は、下記の書類が必要です。

  • 令和4年2月28日までに離婚したことが分かる書類
  • 住民票(住所が真庭市にない場合)
  • 申請者の課税証明書(令和3年1月1日時点で真庭市に住所があれば、不要です)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?