ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金のお知らせ

本文

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金のお知らせ

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0051253 更新日:2022年3月7日更新

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯を支援する観点から、子育て世帯に対し臨時特別給付金を支給します!

※申請は、締め切りました。

【対象】

下記の(1)~(3)に該当する方が対象です。

(1)令和3年9月分の児童手当の支給を受けている方(支給時に真庭市に住所のある方)

(2)上記の方を除き、令和4年3月31日までに生まれた新生児の保護者

(3)高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童)の保護者(令和3年9月30日時点で真庭市に住所のある方)

 

※所得制限限度額以上の特例給付受給者(またはそれに準ずる方)は、該当になりません。

※児童手当支給情報から高校生等児童を監護していることが把握できる場合は、支給通知を送付し、申請不要で支給します。

【金額】


〇児童一人当たり10万円

※令和3年12月16日付で、現金による一括支給として増額が決定しました。

【申請方法】

(1)の方は原則として、申請等の手続きは必要ありません。

真庭市から9月分の児童手当を受給された方には、支給通知を送付し、12月24日に支給しました。

また、(1)の児童のきょうだいとして(3)の児童を監護していることが把握できた方へも、申請不要で1月25日に支給しました。

本給付金の受給を希望しない方は、下記「給付金受給拒否の届出書」を真庭市子育て支援課にご提出ください。

 

(2)、(3)の方や公務員の方、児童手当の申請漏れの方等については、申請が必要です。

  • 下記に掲載の申請書に、必要事項を記載して、振込口座の分かる通帳またはキャッシュカードの写しを添付の上、申請してください
  • 児童手当受給者は、9月分の児童手当の受給が分かる書類を添付してください
  • 高校生等の保護者など、児童手当を受給していない方は、課税証明書を添付してください(令和3年1月1日時点で真庭市に住所があれば、不要です)

【追記】令和3年9月以降に離婚等によって給付金を受け取れていない方へ、支援給付金を支給します。

令和3年9月以降に離婚等によって、前養育者に支給されたために給付金を受給できなかった方へ対して、支援給付金を支給します。

申請方法等については、子育て世帯への臨時特別給付金(支援給付金)のページをご覧ください。

 


※この給付金は、令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代の開拓のための経済対策」において、0歳から高校生までの児童を養育している方に対し、給付金を支給することが決定したことを受けたものです。


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?