ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 新型コロナウイルス関連 > 真庭市のコロナワクチン関連の取組(随時更新)

本文

真庭市のコロナワクチン関連の取組(随時更新)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0039808 更新日:2021年5月8日更新

 真庭市では、新型コロナウイルス感染症に係る予防接種について、希望するすべての市民の方に迅速・円滑・安心して接種を受けていただけるよう、様々な準備を進めています。日々の取組を随時更新してまいります。

  予約受付・接種開始日

【New!】5月6日(木曜日) ワクチン接種後のタクシー代を支援します!

 接種を受けた後、帰りの公共交通機関のじかんが合わないなどの事情があっても、接種済証を運転手に提示すれば、帰りのタクシー代が実質500円となる支援があります。

 実施期間:令和3年5月17日から令和3年7月31日まで

 対 象 者:令和4年3月31日までに満65歳以上となる人

詳しくは、添付のチラシをご覧ください。タクシー代助成 [PDFファイル/1.31MB]

4月23日(金曜日) コロナワクチン接種に関する市長からのメッセージ

 コロナワクチン接種について、太田 昇 真庭市長より市民の皆さんへメッセージを発出しました。

【4月23日】コロナワクチン接種に関する市長メッセージ [PDFファイル/126KB]

4月23日(金曜日) 65歳以上の方のワクチン接種券の郵送を開始しました!

 真庭市では、65歳以上の方を対象に新型コロナウイルスワクチン接種券の郵送を開始しました。対象者は約16,000人で、世帯ごとではなくひとり1通ずつ郵送しました。接種券は遅くとも5月8日(土曜日)までに届く予定です。

 封筒内には、接種券のほか予診票、予診票記入例、実施医療機関一覧表等を同封しています。ワクチン接種の予約は5月10日から受付開始し、5月17日から接種が始まります。

郵便局1 郵便局2

【接種券の封筒イメージ】

接種券封筒イメージ

 

4月13日(火曜日) 高齢者施設・障がい者施設等への接種券の郵送を開始しました!

 真庭市では、65才以上の高齢者の方へのワクチン接種については、高齢者施設・障がい者施設等の入所者・入居者の方から接種を開始する予定です。

 これに先立ち、接種の際に必要な接種券や予診票等の郵送を開始しました。4月17日(土曜日)頃までにすべての施設に届く予定です。

花岡荘

4月13日(火曜日) 第2回医療機関向け説明会を開催しました!

 コロナワクチンの円滑な接種を図るため、4月12日(月曜日)・13日(火曜日)、真庭市役所本庁舎において、第2回医療機関向け説明会を開催しました。

 資料は別添のとおりです。

 ※企業情報等が含まれる資料については、ホームページ上での掲載を控えさせていただきますのでご了承ください。

資料1(ワクチン接種体制について) [PDFファイル/8.47MB]

資料3(国保連への請求事務) [PDFファイル/4.99MB]

資料4(副反応疑い報告書の記載方法) [PDFファイル/699KB]

当日配付資料1(予約システム・移送方法) [PDFファイル/907KB]

当日配付資料2(4月12日厚労省説明会資料抜粋) [PDFファイル/3.13MB]

医療機関向け説明会

3月31日(水曜日) コロナワクチンの情報を告知放送で発信します!

 新型コロナウイルス感染症に係る予防接種について、市民の皆さんに必要な情報をお届けするために、令和3年4月2日金曜日から3週間にわたり真庭市行政情報告知端末による音声告知サービス(告知放送)で発信します。

 告知放送のスケジュール及び放送内容は、次のとおりです。

告知放送のカレンダー(令和3年4月、コロナワクチン)

告知放送スケジュール [PDFファイル/401KB]

トピック1(金曜日の放送内容) [PDFファイル/386KB]

トピック2(日曜日の放送内容) [PDFファイル/394KB]

トピック3(月曜日の放送内容) [PDFファイル/455KB]

トピック4(水曜日の放送内容) [PDFファイル/422KB]

 

3月25日(木曜日) 高齢者向けワクチン接種のスケジュールとワクチン接種予約・問い合わせセンターについて

 高齢者向けワクチン接種のスケジュールについて、概要をまとめました。

スケジュール

 ワクチン接種予約と問い合わせセンター(コールセンター)について、ご参照ください。

コールセンター

3月25日(木曜日) 「コロナワクチンの疑問解決!Q&A集」を掲載しました! 

 コロナワクチンの接種の流れ、予約方法、副反応など様々な疑問にお答えする「コロナワクチンの疑問解決!Q&A集」を作成しました。

 下記のリンク先に掲載しています。問のタイトルをクリックすると、答えのあるページに飛ぶことができます。なお、今後、情報は変更される可能性がありますのでご注意ください。

「コロナワクチンの疑問解決!Q&A集」/soshiki/37/41112.html

3月25日(木曜日) 第2回真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部会議を開催しました!

 真庭市では真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部を設置し、予防接種の円滑な実施のための協議をしています。第2回本部会議では、高齢者向け優先接種のスケジュールとワクチン接種予約・問い合わせセンター(コールセンター)について協議しました。下記リンク先に、会議資料を掲載しています。

真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部会議:内部リンク

第2回本部会議

3月17日(水曜日) 医療従事者向けのワクチン接種が始まりました!

 コロナワクチンの接種は、新型コロナウイルス感染症の患者に接するリスクの高い方や、感染すると重症化するリスクの高い方から、優先順位を設けて接種を行うことになっています。

 そのうち、最も優先順位が高い医療従事者の方々に対するコロナワクチン接種が、本日より真庭市でも始まりました。

 ワクチンの供給が段階的に行われることに伴い、今後、各医療機関が連携しながら、順次、接種を行っていく予定です。

※写真は湯原温泉病院の様子です。

 

(1)接種の受付                 (2)ワクチンの注射器

接種受付の様子 ワクチンの注射器

(3)接種の様子                 (4)接種後の健康観察(15分~30分程度)

接種の様子 接種後の健康観察の様子

3月15日(月曜日) 聴覚障がい者向けワクチン接種説明会を開催しました!

 3月13日(土曜日)、久世公民館大ホールにおいて、聴覚障がいのある人やそのご家族を対象に、コロナワクチンに関する説明会を開催しました。今回のワクチン接種は電話などによる事前予約が必要ですが、聴覚障がいのある人は自分で電話ができないことが予想されます。また、テレビなどの文字情報だけでは、十分な情報を得ることが難しい場合もあります。

 こうした方々にも安心してワクチン接種を受けていただけるよう、わかりやすい表現で資料を作り、手話通訳や要約筆記も交えて説明会を実施しました。今回のワクチン接種の内容や、自分で予約することが困難な方は、市役所や各振興局の窓口で支援を受けながら予約することも可能となる点などをご説明しました。

 第2次真庭市総合計画(改訂版)では、「すべての市民が相互に尊重し、共に生きる地域を実現する(誰一人取り残さない)」を施策推進の柱としています。コロナワクチン接種についても、この理念が実現できるよう、準備を進めてまいります。

【説明会の様子】 手話通訳や要約筆記(説明の内容を要約して文字で伝える手法)を用いました。

聴覚障がい者向け説明会の様子1 聴覚障がい者向け説明会の様子2

【当日の資料】

資料 聴覚障がい者向けワクチン接種説明会 [PDFファイル/760KB]

参考資料1 チラシ・予診票 [PDFファイル/4.57MB]

参考資料2 予診票記入例 [PDFファイル/985KB]

3月11日(木曜日) 居宅介護支援事業所等を対象とした新型コロナウイルス予防接種説明会を開催しました!

 真庭市における接種体制や、要介護認定者や在宅療養者への対応について配慮いただきたい点について、市内居宅介護支援事業所及び訪問看護ステーション等を対象とした説明会を開催しました。

 高齢者がワクチンの優先接種を迅速に安心して行っていただくよう、日頃から業務で関わりのある介護支援専門員の皆さんに協力をお願いしました。

居宅介護支援事業所等向け説明会

3月10日(水曜日) 湯原温泉病院に医療従事者用ワクチン(第1便)が届きました!

 本日、岡山県よりコロナワクチンの基本病院である湯原温泉病院に、医療従事者用ワクチンが届きました。数量は1箱(195瓶)で約1,000回分です。

 これは、真庭市内で感染者の入院を受け入れる病院職員用として、湯原温泉病院を含めて複数の病院に配分します。湯原温泉病院から各病院へは、県の委託業者であるヤマト運輸が搬送します。

(1)荷物搬入               (2)温度管理徹底

1荷物搬入2温度管理

(3)ドライアイスで保冷梱包         (4)ワクチン1箱(195瓶)

3ドライアイス4ワクチン

(5)ディープフリーザーの中にワクチンを保管

5ディープフリーザー

3月1日(月曜日) 医療機関向け新型コロナウイルス予防接種説明会を開催しました!

 新型コロナウイルス感染症に係る予防接種については、国が定める接種順位に従い、医療従事者等の優先接種を行った後、65歳以上の高齢者から順次、接種を行うこととなります。

 こうした点を踏まえ、真庭市における接種体制や、各医療機関で行っていただく必要のある点等について情報を発信するため、2月25日(木曜日)26日(金曜日)に市内医療機関向け説明会を開催しました。                                      医療機関向け説明会

【説明会の内容】 (1)新型コロナウイルス予防接種の概要 (2)真庭市の状況 (3)その他・質疑応答

 会議資料を添付しますので、ご覧ください。

資料1 厚労省の取組.pdf [PDFファイル/29.09MB]

資料2 真庭市の取組.pdf [PDFファイル/5.02MB]

資料3 ワクチン接種に係る看護職員の確保について.pdf [PDFファイル/517KB]

資料4 内閣官房IT室説明会資料.pdf [PDFファイル/1.25MB]

参考資料1 【資料2】V-Sysについて3.pdf [PDFファイル/6.27MB]

参考資料2 V-Sys操作マニュアル_医療機関_1版_軽量化版.pdf [PDFファイル/2.4MB]

参考資料3 各種啓発資材.pdf [PDFファイル/3.76MB]

当日追加資料 0224医療機関向け手引き.pdf [PDFファイル/3.13MB]

当日追加資料 0224河野大臣記者会見.pdf [PDFファイル/169KB]

 

2月25日(木曜日) 愛育委員役員会でワクチン接種の説明をしました!

 地域において健康づくりの推進を行っている愛育委員の方々を対象に、今年4月から始まる予定の高齢者への新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の概要等について説明しました。

 特に一人暮らしの高齢者に迅速に安心して接種していただくには、日頃から関わりのある愛育委員の方々の協力は欠かせません。地域での健康推進活動の際に、予防接種の通知が届いていないか等の声掛けをしていただきたいと、ご協力をお願いしました。

真庭市愛育委員役員会

2月22日(月曜日) 高齢者施設・障がい者施設等における新型コロナウイルスワクチン説明会を開催しました!

 真庭市内の高齢者施設・障がい者施設等を対象として、新型コロナウイルスに係る予防接種の基本情報や真庭市の取り組みと今後の予定、各施設で行っていただきたいことなどを説明しました。

 詳しくは、会議資料をご覧いただきますようお願いいたします。

高齢者施設・障がい者施設等向け会議資料 [PDFファイル/1.72MB]

高齢者施設・障がい者施設等向け説明会

2月18日(木曜日) 民生委員へワクチン接種の説明をしました!

 真庭市民生委員児童委員協議会役員会において、地域の見守り活動を行っている民生委員の方々を対象に、今年4月から始まる予定の高齢者への新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の概要等について説明しました。

 特に一人暮らしの高齢者に迅速に安心して接種していただくには、日頃から関わりのある民生委員の方々の協力は欠かせません。見守り活動の際に予防接種の通知が届いていないか等の声掛けをしていただきたいと、ご協力をお願いしました。

R3月2日.18民生委員協議会研修

2月16日(火曜日) 湯原温泉病院にディープフリーザー(超低温冷凍庫)が配備されました!

 現時点において、薬事承認されているアメリカ・ファイザー社のワクチンは、マイナス75度程度での超低温管理が必要です。真庭市においてもワクチンの管理を行えるよう真庭市国民健康保険湯原温泉病院(真庭市下湯原56)に、ディープフリーザー(超低温冷凍庫)が配備されました。

 国が定める接種順位に従い、真庭市においても、3月下旬以降に医療従事者等への接種を、4月上旬以降に高齢者への接種を開始できるよう、準備を進めています。(※今後、国の方針により時期がずれる可能性がありますので、ご注意ください。)

ディープフリーザー1 ディープフリーザー2

 なお、ディープフリーザーの配備については、各報道機関でも報道されました。

  Ohk https://www.ohk.co.jp/data/26-20210216-00000011/pages/<外部リンク>

2月8日(月曜日) 「予防接種対策チーム」を発足しました!

 真庭市では、新型コロナウイルス感染症に係る予防接種を円滑に実施するため、様々な業務や調整を行う実行組織として、庁内横断で人材を集めた「真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策チーム」を発足させました。

 同日に行われた第1回真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部会議では、チーム員の任命式を行いました。

 また、真庭市役所本庁舎1階に執務室を設置しています。

予防接種対策チーム執務室風景

2月8日(月曜日) 真庭市の「予防接種の円滑な実施に係る基本方針」を定めました!

 令和3年2月8日、第1回真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部会議において、「真庭市新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の円滑な実施に関する基本方針」を定めました。

 基本方針では、庁内の対応体制のほか、市が実施する(1)医師会・医療機関等との調整業務、(2)救急隊員等に対する予防接種調整業務、(3)市民への個別通知・接種券の発行・発送業務、接種記録管理業務、(4)接種を行った医療機関等への費用支払業務、(5)一般相談や健康被害救済に係る業務の各業務で、現時点における方向性を示しています。

 また、参考として、真庭市における接種者数の推計等のデータを示していますので、詳しくは下記リンク先の資料をご覧ください。

真庭市新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の円滑な実施に関する基本方針 [PDFファイル/27KB]

2月8日(月曜日) 第1回真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部会議を開催しました!

 真庭市では真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部を設置し、予防接種の円滑な実施のための協議をしています。本部会議では、真庭市医師会、真庭保健所にもご参加いただき、ワクチン接種に係る現在の状況や真庭市としての基本方針案の議論を行いました。下記リンク先に、会議資料を掲載しています。

真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部会議:内部リンク

第1回新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部会議 

2月8日(月曜日) ワクチン関連予算を含む令和2年度2月補正予算が可決しました!

 ワクチン接種に係る事業費を盛り込んだ令和2年度2月補正予算を真庭市議会に提出し、可決されました。

 ワクチン関連では、「新型コロナウイルス予防接種事業」を新設し、接種費用の支払い、住民への接種券の送付に係る費用、接種勧奨、接種記録の管理、健康被害発生への備えなどに充てるための予算として、2億6,573万9千円を計上しています。

 詳しくは、下記資料をご覧ください。

新型コロナウイルス予防接種事業の概要(令和2年度2月補正予算) [PDFファイル/106KB]

2月1日(月曜日) 「真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部」を立ち上げました!

 真庭市では、新型コロナウイルス感染症に係る予防接種を円滑に実施することを目的とし、全庁的な対応を整えるため、市長を本部長とする「真庭市新型コロナウイルス感染症予防接種対策推進本部」を設置しました。医師会や医療機関、県の真庭保健所との緊密な連携を図り、万全の態勢で対応を行います。

1月27日(水曜日) コロナワクチンに関する真庭市特設サイトを開設しました!

 新型コロナウイルス感染症に係る予防接種について、市民の皆さんに最新の情報をお届けできるよう、真庭市特設サイトを開設しました。最新情報が入り次第、随時更新します。

 サイトでは、接種順位、接種の時期、接種券の発送、接種できる場所、接種の流れなどの情報を発信していきます。詳しくは下記リンク先のホームページをご覧ください。

(内部リンク:新型コロナウイルスワクチンの接種について(随時更新)

特設サイトバナー

関係機関ホームページ

ワクチンの詳細や副反応などの最新情報は、以下のサイトもあわせてご参照ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)