ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 【3・4回目接種】コロナワクチン(随時更新)

本文

【3・4回目接種】コロナワクチン(随時更新)

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0039109 更新日:2022年9月28日更新

3回目接種はこちら 4回目接種はこちら

新着情報(3・4回目共通)

9/28(水)から、県内で新しいワクチンが接種できます。従来のワクチンよりもオミクロン株への効果がさらに高い改良されたワクチンです(ファイザー・モデルナ)

コロナワクチンウェブ予約はこちら<外部リンク>

うまくWeb予約の画面が表示されない場合は、こちらをクリックしてください<外部リンク>

医療機関一覧表はこちら(電話予約・Web予約・代行予約の可否も載っています) [PDFファイル/262KB]

 
【9月22日更新】 9月28日(水曜日)から改良版ワクチンが可能です(9月22日から予約開始)
【9月8日更新】 5~11歳のお子様の3回目接種が可能となりました
【8月4日更新】 〈1~3回目〉副反応が比較的少ないノババックスワクチンの接種が可能!

3回目接種者数(9月28日時点)

【A】3回目接種者数 【B】2回目接種者に占める割合 【C】全人口に占める割合 【D】12歳以上人口に占める割合
【A】31,267人 【B】87.8% 【C】72.8% 【D】79.4%
年代別3回目接種率(9月28日時点)
(1)10代 (2)20代 (3)30代 (4)40代 (5)50代 (6)60~64歳 (7)65歳以上
(1)54.4% (2)60.6% (3)60.4 (4)70.9% (5)82.4% (6)88.6% (7)92.5%

4回目接種者数(9月28日時点)

【A】総接種者数 【B1】60歳以上の接種者数 【B2】60歳以上の接種率 【B3】60歳以上の3回目接種者比
【A】17,201人 【B1】14,680人 【B2】75.8% 【B3】82.5%

※ 【A】の総接種者数には、60歳未満であって、基礎疾患のある人や医師が重症化リスクがあると認めた人が含まれます。

※ 3回目及び4回目の接種実績は、市において接種データを抽出した時刻(概ね18時頃)の時点で、医療機関による予診票の読み取りが終わった数です。18時以降に医療機関で読み取りを行った数は、翌日以降に反映されることから、実際には上記の数字よりも多くの方が接種している可能性があります。

知りたい情報をクリック! (3・4回目共通)

※情報は順次更新します。

市内個別接種のご案内(3回目接種) 市内集団接種のご案内(3回目接種) 真庭市外で打つ場合(3回目接種) 真庭市に転入する方(3回目接種) 住民票が真庭市外にある方(3回目接種) 外国人の方(For Foreigners)(3回目接種) 健康被害救済制度(3回目接種) コロナワクチン接種証明の発行(海外渡航用と日本国内用を紙やアプリによる電子交付が可能) 予診票の再発行(予診票を紛失した場合の手続)

3回目接種の対象者

12歳以上で、2回目接種から「5か月」が経過した方

(5月25日から、接種間隔が6か月⇒5か月に短縮されました)

予診票の発送開始時期
2回目接種の時期 (1)令和4年3月まで (2)令和4年4月

3回目予診票の送付時期

(予定)

(1)発送済

(2)令和4年9月の応当日(5か月ちょうど)

※ 「応当日」とは、5か月前と同じ日付を指します。例えば、令和3年12月「26日」に2回目の接種を終えた方は、5か月後の令和4年5月「26日」に発送開始・接種可能となります。なお、発送日から到達日の間に土日を挟む場合は、届くのに時間を要することがありますので、あらかじめご了承ください。

※ 予診票の発送開始時期は、現時点での予定です。お住いの地域によって届く日が異なる場合があります。

※ 職域接種などで早めに予診票が必要な方は、健康推進課(0867-42-1050)にお問い合わせください。

 1月以降に接種対象となる方には緑色の封筒が届きます

4回目接種の対象者

4回目接種大切な2つのポイント

【対象者】

3回目接種から5か月が経過した方のうち、12歳以上の方全員

 

60歳以上の方の予診票の発送開始時期
3回目接種の時期 (1)令和4年3月まで (2)令和4年4月

4回目予診票の送付時期

(予定)

(1)発送済

(2)令和4年9月の応当日(5か月後ちょうど)

※ 「応当日」とは、5か月前と同じ日付を指します。例えば、令和4年1月「21日」に2回目の接種を終えた方は、5か月後の令和4年6月「21日」に発送開始・接種可能となります。なお、発送日から到達日の間に土日を挟む場合は、届くのに時間を要することがありますので、あらかじめご了承ください。

※ 予診票の発送開始時期は、現時点での予定です。お住いの地域によって届く日が異なる場合があります。

 

1月20日以降に3回目接種した人にはA4サイズの封筒が届きます

新しいワクチン(9月28日開始)

  • 従来のワクチンでも、現在の感染の主流となっているオミクロン株に一定の効果が確認されていましたが、このたび、オミクロン株への効果がさらに高い新しい改良版のワクチンが開発されました。
  • ファイザー、モデルナともに、9月28日から県内で接種可能となります。
  • 既に9月28日以降の日付で予約されている方は、新しいワクチンの接種となります(接種当日、医師にご確認ください)。
  • 3回目接種、4回目接種、5回目接種の方が対象となります。
  • 既に3回目・4回目接種の予診票がお手元にある方は、そのままお使いいただけます。もし、紛失・廃棄してしまった場合は、こちらから再発行の手続が可能です。
  • 新たに接種対象になる方には、接種可能な時期になったら、予診票をお送りします。

ワクチンに関する詳細は、下記説明書をご覧ください。

(新ワクチン説明書)ファイザー(BA.1) [PDFファイル/806KB]

(新ワクチン説明書)モデルナ(BA.1) [PDFファイル/876KB]

市長メッセージ(令和4年8月5日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)