ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 新型コロナウイルス関連 > アート活動緊急支援事業補助金の募集を開始します

本文

アート活動緊急支援事業補助金の募集を開始します

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0030711 更新日:2020年6月12日更新

真庭市アート活動緊急支援事業補助金

 新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響を受けている文化芸術活動を支援するため、市民団体等が無観客で実施するアート活動の映像を真庭いきいきテレビで配信する事業を補助します。
目的
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため、市民団体等が行うアート活動が、様々な制約を受けています。アート活動の映像配信を企画等する市内事業者等の経費を補助し、その映像を真庭いきいきテレビで放送することを通じて、市民に届け、市民の文化的環境を守ることを目的としています。

募集内容

 真庭市アート活動緊急支援事業補助金の補助を希望する事業者を募集します。

事業内容

市民団体等が無観客で実施するアート活動の映像を作成し、真庭いきいきテレビを用いて配信する事業

募集事業数

4事業程度

補助対象者

市内に事務所を設置し、これまでにアート活動を企画し、演出し、及び調整した実績を有するものであって、活動に伴う会計経理が明確である事業者

補助対象経費

無観客で実施するアート活動を真庭いきいきテレビで配信するために必要となる報酬、報償費、旅費、需用費、役務費、委託料、使用料及び賃借料、原材料費等

 補助対象外経費

食料費、備品購入費他

補助率及び上限額

補助率10/10、上限50万円

 

○補助金に係る注意点
   ア 製作した映像のクレジットに「助成:真庭市アート活動緊急支援事業」と表示してください。
   イ 著作権法を遵守し、新型コロナウイルス感染の拡大防止に十分注意し、各種要請等に従って実施してください。
ウ 本補助金に係る事業の「完了」とは、事業本体とその清算業務が終了することをいいます。事業本体が終了したら、早く清算手続きを行い、実績報告をしてください。
   エ 国、県、市その他の補助金を受けた場合は、その補助金額を除きます。
   オ 本補助事業に係る収入及び支出を明らかにした帳簿及び証拠書類を整理のうえ、事業完了日の終了後5年間保管してください。

○募集・申請期間、及び事業期間

 募集・申請期間、及び補助対象となる事業期間は以下のとおりです。ただし、交付決定額が予算額に達した場合は募集を終了し、スポーツ・文化振興課のホームページにその旨を掲示します。

募集・申請期間

             事業期間

令和2年6月12日から令和3年2月26日まで

令和2年6月12日から令和3年3月31日まで

 

○申請方法
 (1)申請に必要な書類
   ア 交付申請書(様式第1号)
   イ 関係資料
   ※ 申請書類の受理後に、必要に応じて追加書類を求める場合があります。
 (2)申請書類の入手方法
   各種様式については、真庭市スポーツ・文化振興課のホームページからダウンロードできます。
 (3)申請書類の提出方法
   募集期間内に真庭市スポーツ・文化振興課へ郵送またはご持参ください。(担当 岩野)
 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?