ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 新型コロナウイルス関連 > 特別定額給付金について

本文

特別定額給付金について

印刷ページ表示 大きい文字で印刷 記事番号:0028554 更新日:2020年5月19日更新

特別定額給付金の給付申請手続きについて

 新型コロナウィルス感染症緊急経済対策の特別定額給付金について、国の補正予算が成立したことを受け、真庭市では5月18日から順次給付を開始していく予定です。

 申請は世帯主が同一世帯全員分を一括で行うことになり、申請書は各家庭に5月11日から順次届くよう郵送します。

申請の流れ

【給付対象者】 

令和2年4月27日時点に、真庭市に住民票がある方

【給付額】

給付対象者1人につき10万円

【受給できる人】

受給できるのは世帯主の方です。同一世帯全員分をまとめて申請します。ただし、世帯主が申請できない特別の理由がある場合は、世帯構成員が代理申請できます。

【申請受付期間】

5月11日から8月11日まで

【手続き方法】

申請書の提出は、新型コロナウィルス感染症予防の観点から、郵送によることとします。真庭市から世帯主宛てに郵送する申請書類に返信封筒を同封していますので、ご利用ください。

【電子申請】

マイナンバーカードをお持ちの方は電子申請が可能です。詳しくは「特別定額給付金の電子申請について」のページをご覧ください。

【必要書類】

郵送の場合、申請者(世帯主)の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等の公的身分証明書)と給付先の口座確認ができる書類(通帳やキャッシュカードのコピー)

【申請書・記入例】

申請書 [PDFファイル/154KB]

記入例 [PDFファイル/6.77MB]

特別定額給付金コールセンター

特別定額給付金の制度のお問い合わせや相談に対応するため、総務省ではコールセンターを設置しています。

【特別定額給付金コールセンター】

電話 0120-260020 (9時00分から18時30分)

特別定額給付金に関連した詐欺などにご注意ください

 特別定額給付金に便乗した詐欺などの事例が全国で発生しています。

 国、真庭市が給付金の手続きのために、以下のような事は行いませんので、お気を付けください。

 ・ATM操作をお願いすること

 ・手数料の振り込みを求めること

 ・職員になりすまして銀行の口座番号や暗証番号を聞いたり、キャッシュカードを預かること 

チラシ

 相談先はチラシをご覧ください。

それ、給付金を装った詐欺かもしれません [PDFファイル/231KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)