1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 行政サービスの検索結果

行政サービスの検索結果

行政サービス内の記事を検索

「ふるさと納税地域一覧」の関連情報」には60件の情報があります。

  • 郵送による税証明の取り寄せについて

    市役所窓口に来庁できない方、または市外にお住まいの方のために、郵送での証明発行を行っています。
    生活環境部 市民課 2015年9月4日 10時46分
  • リサイクルプラザまにわをご利用ください!

     リサイクルプラザまにわでは、家庭内の家具・家電製品・本・衣料・雑貨・贈答品などの捨てるのはまだもったいない、まだ十分使えるけれど使わないモノ(不用品)を市民の皆様から提供いただき、希望者に無料・即売・抽選で譲渡します。
    生活環境部 クリーンセンターまにわ 2018年1月11日 13時18分
  • 湯原クライミングセンターの利用について

    見上げればそこには15メートルという高さの壁。あなたも一度挑戦してみてはいかがでしょうか?「この壁はちょっと高すぎる・・・。」と思われる方もおられるでしょう。ご安心ください。室内に低い壁もありますので、気軽にクライミングを体験できます。
    湯原振興局 地域振興課 2017年7月31日 20時10分
    地域: 湯原 
  • 市税の証明と手数料

     市税に関する証明及び閲覧事項は、個人や法人の秘密に関わるものです。そのため、納税義務者、固定資産の所有者など本人の承諾が無ければ、証明書の交付や課税台帳の閲覧をすることができません。
    総務部 税務課 2016年8月23日 15時35分
  • 個人番号(マイナンバー)の記載が必要な、市役所での主な手続きについて

    社会保障・税・災害対策の分野で利用する個人番号(マイナンバー)について、平成28年1月より各種手続きでマイナンバーの記載が必要となりました。市役所にて、主にどのような手続きでマイナンバーが必要なのかをご紹介します。
    総務部 総務課 2016年1月13日 21時06分
  • 委任状の書き方

    委任することを証明する書面『委任状』は、委任する本人が必ず自署してください。(押印も必要) 特に定まった様式はありません。見本を参考に便箋などで作成してください。
    生活環境部 市民課 2015年9月4日 10時48分
  • 平成30年度固定資産税(償却資産)申告について

    土地や家屋は主として登記の情報をもとに課税しますが、償却資産については登記の制度がありません。そこで、地方税法第383条の規定により、償却資産の所有者は、毎年1月1日現在の所有状況を、資産の所在地の市町村長に申告しなければならないことになっています。市内に事業用償却資産を所有する法人・個人の方は、所得税の確定申告や市・県民税の申告等とは別に償却資産の申告をする必要があります。
    総務部 税務課 2017年12月18日 11時30分
  • 平成30年度住民税申告相談日程

     真庭市では、平成30年2月16日(金曜)から3月15日(木曜)までの平日、住民税と所得税の申告相談を行います。ただし、3月4日(日曜)は、落合会場、久世会場、蒜山会場で申告相談を行います。  3月15日の相談会場は、市役所本庁舎のみになります。  
    総務部 税務課 2017年12月11日 18時19分
  • 行政情報告知放送(音声告知サービス)

     真庭市行政情報告知端末による音声告知サービスは、情報を、音声により迅速かつ正確に伝達できる、便利なサービスです。  (平成29年10月から順次新しい告知端末を設置します。なお、放送内容の変更はありません。)
    総合政策部 秘書広報課 2017年11月10日 08時08分
  • 過疎地域の公示に伴う固定資産税の特例(課税免除)

    市内全域において、一定額以上の特別償却設備を新増築した者について、「過疎地域自立促進特別措置法」及び「過疎地域の公示に伴う固定資産税の特例に関する条例」等に基づき、固定資産税の課税免除が受けられます。
    総務部 税務課 2017年10月31日 17時22分
  • 勝山カレッジプロジェクト

    勝山カレッジプロジェクトは、地域と教育研究機関、企業、行政とが連携を強化・継続させ、交流推進による地域活性化を目指します。
    勝山振興局 地域振興課 2017年9月12日 15時23分
    地域: 勝山 
  • 湯原ふれあいセンターの利用について

    最大で800人を収容可能なホールや会議室、和室等があり、多目的にご利用いただけます。
    湯原振興局 地域振興課 2017年7月27日 08時17分
  • 移住・定住の相談は「真庭市交流定住センター」へ

    真庭市交流定住センターでは真庭市への移住(UIJターン等)をお考えのみなさまのご相談をお受けいたします。お気軽にご相談ください。
    総合政策部 交流定住推進課 2017年6月13日 19時04分
  • 真庭市のまちづくりについて「市長と話そう!」

     第2次真庭市総合計画では、「ひと」と「市役所」が、一緒に政策をつくり(参画)一緒に推進する(協働)「新しい関係」づくりを目指しています。  市民のみなさんと市長が直接お会いし、多彩な地域資源を生かしたまちづくりについて話し合うため、「市長と話そう!」という「対話の場」をつくりました。
    総合政策部 総合政策課 2017年5月2日 14時59分
  • 地域創生コモンズ まにわ

    このたび本市と岡山県立大学が協働し、地域連携及び情報発信の場として、本市が進める「勝山カレッジプロジェクト」の推進を目的に「地域創生コモンズ まにわ」を設置しました。
    勝山振興局 地域振興課 2017年4月19日 07時33分
  • 法人市民税

    法人市民税とは、市内に事務所や事業所などがある法人(会社など)のほか、人格のない社団等に課税される税金で、個人市民税と同様に「均等割」と法人の所得(法人税の税額)に応じて負担していただく「法人税割」とがあります。
    総務部 税務課 2016年6月1日 16時27分
  • くせ活き生きサロン

    高齢者の方には、豊富な人生経験を生かした子育て支援と自らの活力の増進、子ども達には、遊びやふれあいを通じて社会性・創造性を身に着けた豊かな人間形成、保護者の方には、子育ての情報交換や相談の場、そして親・子・高齢者が、安心と活き生き感を持てるよう、誰もが自由に利用できる交流施設です。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 子育て支援課 2016年3月28日 19時29分
  • 市県民税(個人住民税)の納税方法

    市県民税は、「特別徴収」と「普通徴収」どちらかの方法で納めていただくことになります。
    総務部 税務課 2015年5月19日 10時26分
  • 市県民税(個人住民税)の概要

     市や県(地方自治体)の仕事は、市民の日常生活に身近な公共サービスや公共事業等の業務を行っており、その財源の一つとして、市県民税を市民の皆様に負担していただいています。  市県民税は、税金を負担する能力のある人が均等の額によって負担する均等割とその人の所得金額に応じて負担する所得割で構成されています。
    総務部 税務課 2015年5月19日 10時25分
  • 地域内放送をご活用ください

     地域内放送は、自治会などの組織から所属する住民宅へ連絡する必要がある場合に、自治会長などが自ら真庭市の光ネットワークを使い、放送することができる仕組みです。
    総合政策部 秘書広報課 2015年2月26日 19時36分

お問い合わせ