1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 行政サービスの検索結果

行政サービスの検索結果

行政サービス内の記事を検索

「平成29年度のごみ収集カレンダー及び家庭ごみ分別表について」の関連情報」には29件の情報があります。

  • コスモスクリーンセンターへのごみの持ち込みについて(北房・落合地区)

    コスモスクリーンセンターでは、北房地区、落合地区にお住まいの方のごみの受入を行っています。大きなごみ、一度に大量のごみが出るときは「コスモスクリーンセンター」へ直接持ち込んでください。(ただし、センターで処理できないごみを除きます。)持ち込みの際は、あらかじめ分別してきてください。
    生活環境部 岡山県中部環境施設組合(コスモスクリーンセンター) 2015年3月5日 19時19分
  • 「真庭市内の公共建築物における真庭産材等の利用の促進に関する方針」を策定しました

    公共建築物等木材利用促進法が平成22年10月1日に施行され、同月4日付けで国が基本方針を策定、公表され、この基本方針に即した岡山県の方針が、平成23年3月に策定されました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年6月1日 21時28分
  • 真庭市新火葬場整備計画

    現在真庭市域内の火葬場は、真庭火葬場と北部火葬場の2施設があり、また、新庄村にある美新火葬場も本市が管理している施設となっています。3施設とも、火葬場施設の一般的な耐用年数である約30 年を経過しています。新火葬場を建設するに当って必要とする施設規模の算定、建設予定地の位置の評価、必要な建築物の計画、火葬炉設備の考え方、環境影響予測・評価、概算工事費の試算等の施設整備基本計画を策定しています。
    生活環境部 環境課 2015年4月20日 12時44分
  • 「バイオ液肥」の検査結果をお知らせします

    「バイオ液肥」の成分検査の結果をお知らせします。
    生活環境部 環境課 2017年12月7日 14時45分
  • 廃棄物処理施設の情報を公開します

    「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に基づき、真庭市に設置している一般廃棄物の焼却施設および最終処分場の維持管理に関する情報を公開します。
    生活環境部 環境課 2017年12月6日 08時16分
  • 墓地等の新設・改葬・廃止について

    《墓地等の新設》 真庭市内において墓地、納骨堂又は火葬場を経営するには、真庭市長の許可が必要です。(個人墓地を新設される場合にも許可が必要です。)
    生活環境部 環境課 2017年12月5日 17時25分
  • リサイクルプラザまにわをご利用ください!

     リサイクルプラザまにわでは、家庭内の家具・家電製品・本・衣料・雑貨・贈答品などの捨てるのはまだもったいない、まだ十分使えるけれど使わないモノ(不用品)を市民の皆様から提供いただき、希望者に無料・即売・抽選で譲渡します。
    生活環境部 クリーンセンターまにわ 2017年12月5日 14時48分
  • 廃棄物処理施設の情報を公開します(H26,27,28年度分)

    「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の一部改正により、「廃棄物処理施設の維持管理に関する情報の公開」が平成23年4月1日から義務化されたことに伴い、真庭市に設置している一般廃棄物の焼却施設および最終処分場の維持管理に関する情報を公表するものです。
    生活環境部 環境課 2017年11月24日 08時20分
  • クリーンセンターまにわへのごみの持ち込みについて(久世・勝山地区)

    クリーンセンターまにわでは、久世・勝山地区にお住まいの方のごみの受入をおこなっております。大きなごみ、一度に大量のごみが出るときは「クリーンセンターまにわ」へ直接持ち込んでください。(ただし、センターで処理できないごみを除きます。)持ち込みの際には、あらかじめ分別してきてください。
    生活環境部 クリーンセンターまにわ 2017年11月22日 13時47分
    地域: 久世 勝山 
  • 真庭北部クリーンセンターへのごみの持込について(蒜山・湯原・美甘地区、新庄村)

    ○真庭北部クリーンセンターでは蒜山地区・湯原地区・美甘地区及び新庄村にお住まいの方のごみの受入をおこなっています。(ただし、クリーンセンターで処理できないものを除く) ○ごみを持ち込む際には、あらかじめ分別して持ち込んでください。 “混ぜればごみ、分ければ資源”・・・ご協力よろしくお願いします。
    生活環境部 真庭北部クリーンセンター  2017年11月21日 14時03分
  • 第3次真庭市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

    本計画は、真庭市が管理する施設の地球温暖化対策にかかる計画です。平成29年度から平成33年度までの5年間を計画対象年度としています。
    生活環境部 環境課 2017年10月23日 09時16分
  • 真庭市一般廃棄物処理計画と実績

    本市では、毎年度、一般廃棄物処理計画を定めています。 この処理計画に基づき、市内からでる「ごみ」「し尿」の収集・運搬・処理を行っています。 また、処理量や処理委託先について公開しています。
    生活環境部 環境課 2017年5月15日 11時23分
  • 第8期真庭市分別収集計画

     本計画は容器包装廃棄物のうち、スチール製容器、アルミ製容器、ガラス製容器(無色・茶色・その他)、飲料用紙製容器、ダンボール、ペットボトル、プラスチック容器包装を対象とします。計画期間は、平成29年度から平成33年度までの5年間とし、3年ごとに改定します。  真庭市では、この計画に基づき平成29年度より5年間家庭から排出される一般廃棄物の分別収集処理を行います。
    生活環境部 環境課 2017年3月31日 18時22分
  • ごみの収集日程について(落合地区)

    ごみの減量化と資源化をさらにすすめていくために、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。
    生活環境部 環境課 2017年3月29日 13時19分
    地域: 落合 
  • ごみの収集日程について(勝山地区)

    ごみの減量化と資源化をさらにすすめていくために、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。
    生活環境部 環境課 2017年3月29日 13時19分
    地域: 勝山 
  • ごみ収集日程について(久世地区)

    ごみの減量化と資源化を進めていくために、皆さんのご理解・ご協力をお願いします。
    生活環境部 環境課 2017年3月29日 13時19分
    地域: 久世 
  • ごみの収集日程について(湯原・美甘・蒜山地区)

    ごみの減量化と資源化をさらにすすめていくために、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。
    生活環境部 環境課 2017年3月29日 13時19分
  • ごみの収集日程について(北房地区)

    ごみの減量化と資源化をさらにすすめていくために、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。
    生活環境部 環境課 2017年3月29日 13時18分
    地域: 北房 
  • 真庭市一般廃棄物資源化等基本計画(一般廃棄物処理基本計画)

    本計画は、ごみ処理と生活排水処理の2つの基本計画で構成され、平成27年度から平成37年度までを計画対象年度としています。生ごみ等のバイオマスの資源化を主な柱とした、資源化に主眼をおいた、「一般廃棄物資源化等基本計画」として策定しました。
    生活環境部 環境課 2016年5月6日 09時50分
  • 平成28・29年度 事業系一般ごみの収集について

     商店や事業所(飲食店を含む)から出るごみ(事業系一般ごみ)は廃棄物の処理及び清掃に関する法律で、事業者自らの責任により処理しなければならないものと定められています。
    生活環境部 環境課 2016年3月16日 08時10分

お問い合わせ