1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 行政サービスの検索結果

行政サービスの検索結果

行政サービス内の記事を検索

「電源立地地域対策交付金活用状況及び事業評価報告書の公表」の関連情報」には52件の情報があります。

  • 湯原へのアクセスについて

    お越しの際は、どうぞお気を付けてお越しください。
    湯原振興局 地域振興課 2009年11月19日 17時24分
    地域: 湯原 
  • 『り災証明書』『被災証明書』発行について

    平成30年7月5日からの豪雨災害によって被害を受けた方に対して、『り災証明書』『被災証明書』を発行します
    市長直轄組織 危機管理課 2018年7月13日 16時18分
  • 真庭市版レッドデータブックを作りました

    本資料は、真庭市の山や水辺に暮らす生き物たちや自然環境をはじめ、自然の恵みを上手に利用しながら暮らす、人と自然との関わりなどを紹介したものです。
    生活環境部 環境課 2018年4月10日 14時29分
  • 光化学オキシダント

     光化学オキシダントは、気温が高く風が弱い日中に、自動車の排気ガスや工場の煙などに含まれる大気汚染物質が太陽の強い紫外線を受けると、大気中に発生します。  目には見えず、臭いもありませんが、濃度が高くなると目がチカチカしたり息苦しくなるなど、健康被害が発生することがあります。
    生活環境部 環境課 2015年3月4日 19時12分
  • 真庭市公共交通対策関係計画

     真庭市は市民の皆様の日常生活に必要な交通手段を確保することにより、地域住民等の福祉の向上を図るため、真庭市コミュニティバスを運行していますが、このコミュニティバスの運行を含めた真庭市の公共交通に関する施策は現在以下の3つの計画に基づき実施されています。
    生活環境部 くらし安全課 2013年10月29日 11時58分
  • 真庭市生ごみ等資源化施設地域提案の協議に係る要綱の制定について

    生ごみ等資源化施設の候補地選定への向けて協議の要綱を制定しました。
    生活環境部 環境課 2018年5月8日 16時40分
  • 福祉避難所について

    真庭市は市内の高齢者施設と障害者支援施設と協定を結んでおり、それらの施設の協力のもと「福祉避難所」として対応します。
    市長直轄組織 危機管理課 2015年8月25日 18時26分
  • 騒音規制法、振動規制法に基づく特定建設作業の届出

     規制対象となる地域(指定地域)において、実施される著しく騒音や振動を発生する建設作業は、作業開始の7日前までに届出が必要です。届出書2部(正・副)を環境課に提出してください。
    生活環境部 環境課 2015年3月4日 19時11分
  • 廃棄物処理施設の情報を公開します(H26,27,28年度分)

    「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の一部改正により、「廃棄物処理施設の維持管理に関する情報の公開」が平成23年4月1日から義務化されたことに伴い、真庭市に設置している一般廃棄物の焼却施設および最終処分場の維持管理に関する情報を公表するものです。
    生活環境部 環境課 2017年11月24日 08時20分
  • 真庭市重度心身障害者タクシー利用助成

    真庭市に居住されている重度心身障がい者がタクシーを利用する場合に、 その料金の一部を助成する制度です
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 福祉課 2015年3月4日 12時45分
  • 真庭市新火葬場整備計画

    現在真庭市域内の火葬場は、真庭火葬場と北部火葬場の2施設があり、また、新庄村にある美新火葬場も本市が管理している施設となっています。3施設とも、火葬場施設の一般的な耐用年数である約30 年を経過しています。新火葬場を建設するに当って必要とする施設規模の算定、建設予定地の位置の評価、必要な建築物の計画、火葬炉設備の考え方、環境影響予測・評価、概算工事費の試算等の施設整備基本計画を策定しています。
    生活環境部 環境課 2015年4月20日 12時44分
  • 自動車関係の減免・助成

    一定の条件に当てはまる身体障がい者あるいは知的障がい者の方が対象で 自動車税・自動車取得税の減免、軽自動車税の減免、自動車改造費用 福祉車両購入費の助成が受けられます。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 福祉課 2015年3月3日 18時47分
  • 「真庭市内の公共建築物における真庭産材等の利用の促進に関する方針」を策定しました

    公共建築物等木材利用促進法が平成22年10月1日に施行され、同月4日付けで国が基本方針を策定、公表され、この基本方針に即した岡山県の方針が、平成23年3月に策定されました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年6月1日 21時28分
  • 騒音規制法にかかる届出書類

     指定地域内で騒音規制法にかかる特定施設を設置(使用、変更、廃止、承継)する工場、事業所等が届出をするものです。詳しくは環境課にご相談ください。  なお、届出書は2部(正本+写し)提出ください。受付後1部返却します。
    生活環境部 環境課 2015年3月4日 19時12分
  • 真庭市都市計画マスタープラン

    「都市計画マスタープラン」は、市民の皆さんにとって一番身近な自治体である「真庭市」が、望ましい「まちの将来像」を市民の皆さんと一緒に考えながら、概ね20年後を見すえて定める「都市計画に関する基本的な方針」です。
    建設部 都市住宅課 2015年3月4日 10時02分
  • 有料道路通行料金の割引

    身体障害者手帳または療育手帳をお持ちの方を対象に 各地区有料道路事業者及び都道府県所管の有料道路で 通行料金の割引を受けることができます。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 福祉課 2015年3月3日 18時57分
  • 消防訓練報告・防火(救急)研修依頼届出書

    消防訓練を実施する際の事前報告に使用してください。また、消防訓練の職員派遣、救急法等の研修依頼に使用してください。
    消防本部 警防課 2018年10月26日 09時15分
  • 第8期真庭市分別収集計画

     本計画は容器包装廃棄物のうち、スチール製容器、アルミ製容器、ガラス製容器(無色・茶色・その他)、飲料用紙製容器、ダンボール、ペットボトル、プラスチック容器包装を対象とします。計画期間は、平成29年度から平成33年度までの5年間とし、3年ごとに改定します。  真庭市では、この計画に基づき平成29年度より5年間家庭から排出される一般廃棄物の分別収集処理を行います。
    生活環境部 環境課 2017年3月31日 18時22分
  • 振動規制法にかかる届出書類

     指定地域内で振動規制法にかかる特定施設を設置(使用、変更、廃止、承継)する工場、事業所等が届出をするものです。詳しくは、環境課までご相談ください。  なお、届出書は2部(正本+写し)提出ください。受付後1部返却します。
    生活環境部 環境課 2015年3月4日 19時12分
  • 微小粒子状物質(PM2.5)

     大気中に漂う直径2.5μm(1μ=0.001mm)以下の小さな粒子のことです。PM2.5は直径が非常に小さいため(髪の毛の太さの1/30)、肺の奥深くまで入りやすく呼吸器系、循環器系への影響が懸念されています。
    生活環境部 環境課 2013年7月2日 11時22分

お問い合わせ