1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 行政サービスの検索結果

行政サービスの検索結果

行政サービス内の記事を検索

福祉・介護」には32件の情報があります。

  • 養護老人ホーム

    概ね65歳以上の人で、身の回りのことが自分ででき、身体上、精神上又は環境上の理由があり、かつ経済的な理由により自宅で生活を続けていくことが困難な方が入所する施設です。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 高齢者支援課 2017年3月31日 10時35分
  • 介護保険関係各種様式

    介護保険の申請に関する申請書・様式を掲載しているページです。 マイナンバー制度の開始に伴い、介護保険の手続にかかる申請書等にマイナンバーの記載が必要になるため、平成28年1月から使用する申請書・様式を掲載しています。 なお、手続の際に本人確認が必要になります。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 高齢者支援課 2016年11月24日 21時16分
  • 個人番号(マイナンバー)の介護保険業務窓口での取扱いについて

    平成28年1月以降、介護保険の各種申請、届け出におきまして、個人番号(マイナンバー)の記入が必要になります。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 高齢者支援課 2016年1月4日 20時18分
  • 認知症カフェへお越しください!

    認知症の人や家族の方以外にも、認知症を予防したい人など誰でも参加できる自由な交流の場です。 みんなでお茶を飲みながらおしゃべりをしたり、歌を歌ったり、体操などをして過ごしませんか?
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 地域包括支援センター 2018年11月28日 09時11分
  • 傾聴ボランティア「まごころ」

    認知症の進行を遅らせたり、予防していくためには、家族以外の人との交流や会話も大事だと言われています。 一人暮らしで、何日も人との会話のない方もいらっしゃいます。 傾聴ボランティア「まごころ」は、そんな高齢者の方の孤独を少しでも癒し、社会との繋がりを維持して、安心して真庭の地で暮らし続けて頂けるようお手伝いさせて頂きます。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 地域包括支援センター 2018年11月28日 09時11分
  • 早期発見SOSネットワーク(事前登録)について

    早期発見SOSネットワークとは 家に帰れなくなった認知症の方やこども、障害のある方の命を守るため、事前に登録された事業者や市民の方へ、メールやFAXで行方不明情報をお知らせし、目撃情報を寄せて頂くものです。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 地域包括支援センター 2018年11月28日 09時10分
  • 真庭市地域見守りネットワーク事業 『まにわのわ』にご協力をお願いします

    高齢化や核家族化によって、子育てから介護まで幅広い支援が必要になってきています。この事業は、昔からのご近所同士のあたたかい見守りに加え、真庭市で仕事をしている事業者の方が業務中に気になったことなどを連絡いただくことで見守りの輪を広げていくものです。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 地域包括支援センター 2018年11月28日 09時10分
  • 介護保険料について

     介護保険は、介護が必要になったときでも安心して暮らせるよう、社会全体で支えあう社会保険制度です。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 高齢者支援課 2018年8月3日 17時23分
  • 地域密着型サービス事業者の指定(更新)申請について

     真庭市における地域密着型サービスの整備及び指定申請の手続きについては、指定申請を円滑に進めるために事前協議が必要です。  また、指定を受けた地域密着型サービス事業者は、事業所ごとに原則として6年間の指定有効期間があり、更新の申請を行わない場合、有効期間満了により指定の効力を失います。指定有効期間満了の時期が近い事業者は、忘れずに必要書類を真庭市に提出してください。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 高齢者支援課 2019年1月18日 14時24分
  • 要援護世帯等除雪支援事業

    自力で除雪することが困難であると認められる高齢者や身体障がい者等で構成される世帯に対し、冬季間の生活の安全と安心を確保するため、事業者に委託した除雪費用の助成を行います。実費の1/2以内で、助成金上限額は年度あたり20,000円です。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 福祉課 2019年1月7日 13時13分
  • 平成30年度 真庭市支援制度一覧

    真庭市の補助金や行政サービスの中から、暮らしに身近なものを集約し、一冊にまとめました。
    総合政策部 交流定住推進課 2018年10月15日 09時54分
  • 移住・定住のワンストップ窓口「真庭市交流定住センター」

    真庭市交流定住センターは、「真庭に住みたい」を叶える総合窓口です。 「真庭に縁がないけど移住したい」「子どもが帰ってくるので空き家などを探してやりたい」 そんなみなさまのご相談に、経験豊富な専門スタッフがお応えしています。 地域のちょっとした情報から、支援制度のご紹介、また住まい探しや地域を知るための市内散策等、遠慮なくご相談ください。
    総合政策部 交流定住推進課 2018年8月29日 17時47分

お問い合わせ