1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 行政サービスの検索結果

行政サービスの検索結果

行政サービス内の記事を検索

真庭市総合計画」には9件の情報があります。

  • 補助金・負担金の見直し状況について

     真庭市の将来に責任を持ち、市民と一緒に行政経営を考えていくため、補助金・負担金の見直しを行いましたのでその状況を公表します。
    総合政策部 総合政策課 2017年7月5日 17時23分
  • 真庭市人口ビジョン

    ❏ 人口ビジョンの位置づけ  人口ビジョンは真庭市の人口の現状を分析し、今後目指すべき将来の方向と将来展望を示すものであり、「人口減少の克服」と「地域の活性化」に向けて効果的な施策を企画立案する上で重要な基礎資料になるものです。
    総合政策部 総合政策課 2015年10月21日 11時36分
  • 第2次真庭市総合計画

    真庭市の環境変化に的確に対応し、真庭市が『持続可能なまち』になるべく、市経営を新たに「創造」「改革」していくため、計画期間を1年前倒しして「第2次真庭市総合計画」を平成26年度に策定しました。
    総合政策部 総合政策課 2015年7月10日 08時22分
  • 次期行政情報告知システム整備計画

     現行の行政情報告知システム(IP告知システム)は、平成18年度から3カ年で整備した真庭ひかりネットワークにより、それまで旧町村毎であった行政情報を市内全域一斉に発信できる体制を構築し、運用してきました。  しかし、当初の導入から9年が経過し、各家庭などに設置している同型の端末器は平成29年度末で生産終了となり、また、告知システムの保守も平成31年度末で終了することになっています。
    総合政策部 秘書広報課 2017年5月1日 19時15分
  • 真庭市総合教育大綱を策定しました

     教育、学術及び文化の振興並びに子育て環境の充実は、多彩性と活気の源となり「まち」の持続可能性を高め、創造性と生きる力を養い「ひと」の可能性を広げるものです。  このような視点に立ち、真庭市の教育などの理念を表すものとして、真庭市総合教育大綱を策定しました。
    総合政策部 総合政策課 2017年4月3日 08時50分
  • 真庭市総合教育会議

     地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律の施行により、平成27年度からすべての自治体で首長が主宰する総合教育会議が設置されることとなりました。真庭市においても、市長と教育委員会が十分な意思疎通を図り、地域教育の課題やあるべき姿を共有して、より一層民意を反映した教育行政の推進を図るため「真庭市総合教育会議」を設置しました。
    総合政策部 総合政策課 2016年6月3日 14時38分
  • 真庭市まち・ひと・しごと創生総合戦略

     真庭市では、国のまち・ひと・しごと創生総合戦略を踏まえ、「真庭市まち・ひと・しごと創生総合戦略 「里山資本主義」真庭 ~未来への挑戦~ 」を策定しました。
    総合政策部 総合政策課 2016年6月2日 15時51分
  • 第3次真庭市情報化計画(H28~H32)を策定しました

    「『モノ』から『ひと』へ」を基本理念に市民と行政の情報共有化を進めます。
    総合政策部 秘書広報課 2016年4月14日 13時01分
  • 補助金・負担金白書

    真庭市の将来に責任を持ち、市民と一緒に行政経営を考えていくため、その第一歩として補助金・負担金の実情を市民に公表します。
    総合政策部 総合政策課 2015年7月10日 08時23分

お問い合わせ