1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 行政サービスの検索結果

行政サービスの検索結果

行政サービス内の記事を検索

その他届出・証明」には39件の情報があります。

  • 郵送による戸籍証明の取り寄せについて

    戸(除)籍事項証明書、附票、身分証明等は、本籍地で発行します。
    生活環境部 市民課 2015年9月4日 10時47分
  • 国民健康保険の資格喪失後の受診による医療費の返還について(不当利得返還請求)

    社会保険等への加入や真庭市外へ転出された人が、真庭市の国民健康保険(以降、国保)の資格がなくなったにもかかわらず、国保の保険証を使用して医療機関等を受診した場合は、いったん、国保から医療機関等へかかった医療費の給付分が支払われます。しかし、国保の資格がなくなっていますので、国保が負担した保険給付部分は不当利得となりますので、民法第703条※の規定により、請求しますので、返還してください。
    生活環境部 市民課 2015年3月2日 08時32分
  • 個人番号(マイナンバ-)の通知、個人番号カ-ドの交付が始まります

    平成27年10月以降、個人番号(マイナンバ-)の通知が始まります。また、希望者には、平成28年1月から順次、個人番号カ-ドの交付が始まります。 国民全員に割り当てられるマイナンバ-は、国の行政機関や地方公共団体などで、社会保障・税・災害対策の分野で利用されることとなっています。
    生活環境部 市民課 2015年8月19日 08時35分
  • 郵送による税証明の取り寄せについて

    市役所窓口に来庁できない方、または市外にお住まいの方のために、郵送での証明発行を行っています。
    生活環境部 市民課 2015年9月4日 10時46分
  • 戸籍謄本・抄本等の請求

    戸籍謄本・抄本等は市民課・各振興局地域振興課市民サービス窓口でご請求ください。
    生活環境部 市民課 2015年4月6日 09時34分
  • 農地の転用について

    農地を農地以外のもの(住宅や工場などの建物敷地、資材置場、駐車場、水路、道路、山林など)に転用する場合には、農業委員会(又は県知事)の許可が必要です。
    農業委員会 農業委員会事務局(農業振興課内) 2017年6月23日 11時47分
  • 委任状の書き方

    委任することを証明する書面『委任状』は、委任する本人が必ず自署してください。(押印も必要) 特に定まった様式はありません。見本を参考に便箋などで作成してください。
    生活環境部 市民課 2015年9月4日 10時48分
  • 住民票の写しの請求

    住民票の写しは市民課・各振興局地域振興課市民サービス窓口でご請求ください。
    生活環境部 市民課 2015年6月18日 09時30分
  • 印鑑登録の申請

    印鑑登録証明書(印鑑証明)は、金銭の借り入れ、不動産の登記、公正証書の作成など、社会生活上で重要な手続きに用いられる印鑑を公証するものです。 悪用されると重大な損害を受けるおそれがあります。登録や交付の申請は慎重にしてください。
    生活環境部 市民課 2015年4月6日 09時35分
  • 市税の証明と手数料

     市税に関する証明及び閲覧事項は、個人や法人の秘密に関わるものです。そのため、納税義務者、固定資産の所有者など本人の承諾が無ければ、証明書の交付や課税台帳の閲覧をすることができません。
    総務部 税務課 2016年8月23日 15時35分
  • 「まにぞう」の着ぐるみを貸し出します

    真庭市キャラクター「まにぞう」の着ぐるみを貸し出します。 地域で行うイベントや真庭市をPRする行事などに、まにぞうをご利用ください。
    総合政策部 秘書広報課 2015年8月4日 17時00分
  • 認可地縁団体について

     これまで、自治会、町内会等には法人格が認められていなかったため団体名義での不動産の登記ができず、自治会、町内会等で所有する集会所等の不動産の登記は、当該団体の代表者等の個人名でされていたため、当該名義人の死亡や転居等により名義の変更や相続などの問題が生じていました。  
    総合政策部 交流定住推進課 2015年3月29日 09時15分
  • 窓口での「本人確認」について

    住民票や戸籍などの請求あるいは届け出の際に、窓口でお願いしてきた『本人確認』が義務化され、確認方法が変わりました。
    生活環境部 市民課 2015年3月4日 10時00分
  • 転出証明書の郵送請求

    すでに新しい住所地に引っ越されていて、真庭市の窓口に来られない場合にご利用ください。この場合、本人からの申請に限らせていただきます。
    生活環境部 市民課 2015年3月3日 11時01分
  • 真庭市排水設備指定工事店について

     ご家庭の台所・お風呂などの生活排水やトイレの汚水を下水道に流すために、個人の敷地内に設置する「排水管」や「汚水ます」のことを排水設備と呼びます。  真庭市では、排水設備工事の適正な施工を推進するため、指定工事店制度を実施しており、指定工事店以外での接続工事はできないことになっています。
    建設部 下水道課 2017年12月11日 16時59分
  • 遺児激励金

     真庭市では遺児(保護者と死別した義務教育修了前の児童)の健全な育成と福祉の増進を図る目的として遺児激励金の支給を行っています。激励金の支給を受けるためには、支給申請書を提出し支給決定を受ける必要があります。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 子育て支援課 2017年11月29日 11時22分
  • 真庭市不妊治療費助成について

    助成は、医療保険対象外の不妊治療費の一部です。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 健康推進課 2017年11月1日 14時45分
  • 真庭市消防団協力事業所表示制度

    真庭市消防団の活動に積極的に協力している事業所に「消防団協力事業所表示証」を交付します。
    市長直轄組織 危機管理課 2017年10月17日 15時46分
  • 移住・定住の相談は「真庭市交流定住センター」へ

    真庭市交流定住センターでは真庭市への移住(UIJターン等)をお考えのみなさまのご相談をお受けいたします。お気軽にご相談ください。
    総合政策部 交流定住推進課 2017年6月13日 19時04分
  • 利用権設定について

    農業経営基盤強化法による「利用権設定」であれば、貸した農地は設定した期間が終了すれば、離作料等を支払うことなく貸人である農地所有者に返ってくるため、安心して農地の貸し借りが行えます。
    農業委員会 農業委員会事務局(農業振興課内) 2017年6月12日 18時24分

お問い合わせ