1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 行政サービスの検索結果

行政サービスの検索結果

行政サービス内の記事を検索

国民健康保険」には10件の情報があります。

  • 国民健康保険の資格喪失後の受診による医療費の返還について(不当利得返還請求)

    社会保険等への加入や真庭市外へ転出された人が、真庭市の国民健康保険(以降、国保)の資格がなくなったにもかかわらず、国保の保険証を使用して医療機関等を受診した場合は、いったん、国保から医療機関等へかかった医療費の給付分が支払われます。しかし、国保の資格がなくなっていますので、国保が負担した保険給付部分は不当利得となりますので、民法第703条※の規定により、請求しますので、返還してください。
    生活環境部 市民課 2015年3月2日 08時32分
  • 高額医療・高額介護合算制度について(国民健康保険)

     医療保険、介護保険では各保険制度ごとに、限度額を超える自己負担をした場合に「高額療養費《医療制度》」ならびに「高額介護(介護予防)サービス制度《介護保険》」が支給されています。  
    生活環境部 市民課 2015年3月4日 17時57分
  • 個人番号(マイナンバー)の記載が必要な、市役所での主な手続きについて

    社会保障・税・災害対策の分野で利用する個人番号(マイナンバー)について、平成28年1月より各種手続きでマイナンバーの記載が必要となりました。市役所にて、主にどのような手続きでマイナンバーが必要なのかをご紹介します。
    総務部 総務課 2016年1月13日 21時06分
  • 美甘振興局だより

    美甘(みかも)地域の身近な情報を毎月初めにお届けします。 「美甘が気になる」「美甘に興味がある」方も、ぜひご覧ください!
    美甘振興局 地域振興課 2017年3月1日 14時49分
    地域: 美甘 
  • 国民健康保険とは?

     わたしたちはだれでも、いつも元気で暮らしていたいものです。しかし、いつ病気をしたりケガをするかわかりません。そんな時、安心して治療を受けられるように、何らかの医療保険に加入していなければなりません。  国民健康保険は、もしものときのために、加入者みんながお金を出し合って助け合う制度です。
    生活環境部 市民課 2017年2月6日 16時53分
  • 第三者行為の届出について(国民健康保険)

    交通事故など、第三者から傷病を受けた場合は、相手方が医療費を負担するべきものです。しかし、速やかに負担してくれないなどのやむを得ない場合は、国民健康保険でお医者さんにかかることができます。その際には必ず真庭市役所の市民課国保係に連絡し「第三者行為による傷病届」を提出してください。 なお、届け出の様式は、市民課にありますのでご連絡ください。
    生活環境部 市民課 2016年8月4日 16時32分
  • 国民健康保険 高額療養費支給制度(医療費が高額になったとき)

     高額療養費とは、病院等に支払った1か月分の医療費の自己負担額が高額になったとき、申請のうえ、その超えた額があとから高額療養費として払い戻されます。真庭市では該当となった方には通知を送ります。
    生活環境部 市民課 2015年3月4日 17時57分
  • 国民健康保険療養費の支給について

     下記のような場合は、いったん全額自己負担となりますが、申請により、審査で決定されれば、自己負担分を除いた額が払い戻されます。  なお、審査があるため、申請から支払いまで3~4ヶ月程度の期間がかかります。ご承知ください。
    生活環境部 市民課 2015年3月2日 09時59分
  • 国民健康保険葬祭費の支給について

     国民健康保険の加入者が死亡したとき、その葬祭を行った方に葬祭費が支給されます。  支給額・・・5万円
    生活環境部 市民課 2015年2月27日 11時43分
  • 国民健康保険出産育児一時金の支給について

    国民健康保険の加入者が出産したとき、出産育児一時金が支給されます ・ 妊娠12週(85日)以降であれば、死産・流産の場合にも支給されます    支給額・・・42万円
    生活環境部 市民課 2015年2月27日 11時43分

お問い合わせ