1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 真庭市重度心身障害者タクシー利用助成

真庭市重度心身障害者タクシー利用助成

最終更新日時 2015年3月4日(水曜日) 12時45分 コンテンツID 4-4-15-508 印刷用ページ
情報発信元:福祉課 障害福祉係 本庁舎1F(8番窓口)

重度心身障がい者がタクシーを利用する場合、その料金の一部を助成します

真庭市に居住されている重度心身障がい者がタクシーを利用する場合に、
その料金の一部を助成する制度です

 ○対象者
  【重度心身障がい者】
   在宅で視覚、聴覚、上下肢に障がいがあるため身体障害者手帳1、
   2級または下肢、体幹に障がいがあるため身体障害者手帳1級から
   3級の交付を受けている方、及び療育手帳Aを所持する知的障がい
   者の方。
   ただし、次に該当する方は除きます。
  
  1.真庭市特定疾患医療附帯療養交通費支給規程に規定する
    補助金の交付を受けている方
  2.真庭市人工透析患者通院交通費補助金交付規程に規定する
    補助金の交付を受けている方
  3.真庭市心身障害児・者及び精神障害者通所授産施設通所交通費
    補助金交付規程に規定する補助金の交付を受けている方
  4.真庭市療育訓練通所交通費補助金交付規程に規定する補助金の
    交付を受けている方

 ○申請手続
  重度心身障害者タクシー利用券交付申請書に必要事項をご記入の上、
  市役所各庁舎障害福祉担当窓口へ提出してください。
  審査し、規程に該当すると認められた場合は、利用券を交付します。

 ○有効期限
  タクシー利用券の有効期限は、交付した日の属する年度の末日と
  なります。

 ○利用方法
  利用券の交付を受けた場合、利用券をタクシーの乗務員に提出し、
  乗車料金から利用券の額を差し引いた額をお支払いください。
なお、利用券を使用することができるタクシーは、市長と契約を
  締結している真庭市内のタクシー業者とします。

 ○注意事項
  
  ・タクシー利用券は、他人に譲渡しないでください。
  ・虚偽の申請により利用券の交付を受けた場合、また不正に使用
   したときには利用券の返還を命じ、以後の交付を停止することが
   あります。

 ○助成金額
  ・月額  3,000円 (年額36,000円)
 

関連書類

最終更新日時 2015年3月4日(水曜日) 12時45分 コンテンツID 4-4-15-508 印刷用ページ
情報発信元

健康福祉部(真庭市福祉事務所) 福祉課 障害福祉係 本庁舎1F(8番窓口)
電話番号 0867-42-1581  ファックス 0867-42-1369
メールアドレス fukushi@city.maniwa.lg.jp


返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しくご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ