1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 真庭市内で行われる開発事業について

真庭市内で行われる開発事業について

最終更新日時 2018年7月6日(金曜日) 14時11分 コンテンツID 4-23-26-2321 印刷用ページ
情報発信元:都市住宅課  久世庁舎2階

真庭市内で行われる開発事業について

真庭市内において開発事業を実施しようとする場合、真庭市開発事業の調整に関する条例に基づき、あらかじめ開発事業進出予定状況届(様式第1号)を提出して頂き、市が開発を適当と認めた場合に限り真庭市開発事業協議書(様式第2号)により必要な書類を添えて協議する必要があります。

※土地の造成等にあっては、その面積が1,000㎡以上、建物の設置について住宅以外のものは、その延面積が300㎡以上、住宅についてはその延面積が300㎡以上、又は5戸以上であるもの。ただし、農林業用の建築物、自己の居住のための戸建住宅の建築に係る開発事業は適用除外となります。
なお、蒜山地域(川上・八束)は、真庭市蒜山地域保全条例による許可が必要となるため適用除外となります。

※土地造成等の開発行為では、景観条例の届け出が必要になることがあります。
詳細は関連リンクをご確認ください。

関連書類

最終更新日時 2018年7月6日(金曜日) 14時11分 コンテンツID 4-23-26-2321 印刷用ページ
情報発信元

建設部 都市住宅課  久世庁舎2階
電話番号 0867-42-7781  ファックス 0867-42-1988
メールアドレス toshijyutaku@city.maniwa.lg.jp


返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しくご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ