1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 住民基本台帳カード

住民基本台帳カード

最終更新日時 2015年10月22日(木曜日) 17時29分 コンテンツID 4-3-11-1351 印刷用ページ
情報発信元:市民課  本庁舎1F

住民基本台帳カードについて

住民基本台帳ネットワークシステムの2次稼動に伴い平成15年8月25日から住民基本台帳カード(住基カード)のサービスがはじまりました。住基カードは、希望する方に対して、お住まいの市区町村が交付しています。

●住民基本台帳カード(住基カード)とは
 住基カードは、お住まいの市区町村で交付が受けられる、セキュリティに優れたICカードです。住基カードのICチップには、住民票コードや、各自が設定する4桁の暗証番号などが記録されています。また、平成21年4月20日以降に交付(真庭市では平成21年9月10日以降に発行)されている新しい住基カードのICチップには、券面情報の一部も記録されています。
 住基カードの有効期限は、発効日から10年間有効です。

●住基カードの種類
 住基カードには顔写真なしタイプ(様式A)と、顔写真つきタイプ(様式B)の2種類があり、選択することができます。
 顔写真付タイプ(様式B)は、本人確認の必要な窓口で、公的な身分証明書として利用することができます。

●住基カードの申請手続きについて

○申請できる方
 ・真庭市に住民登録のある人。

○交付手数料
 ・1件につき500円。

○申請に必要なもの

 ・本人確認書類(運転免許証、パスポート、身体障害者手帳など。又は、健康保険証、年金手帳、各種年金証書などの中から2点以上。詳しくはお尋ねください)
 ・印鑑(認め印でOK)
 ・指定の顔写真(申請者本人のみ、正面・無帽・無背景、6ヶ月以内に撮影されたもの、縦45mm×横35mm、その他パスポート用写真規格に準ずる)1枚
 ・暗証番号(4桁の数字をあらかじめお考えください)
 ・手数料


○交付について
 申請手続き後、申請者本人に照会文書をお送りしますので、照会文書に回答していただき窓口にお越しください。回答書以外に、申請の際に提示された本人確認書類、印鑑、暗証番号などをご持参ください。申請から交付まで数日を要します。

○即日交付できるサービスについて
 申請に必要なものが全てそろっており、次の要件を満たしていれば、申請したその場で即日受け取ることができます。
 ・申請する本人が久世庁舎市民課窓口へ申請。
 ・本人確認書類として、運転免許証、パスポート、身体障害者手帳など指定の顔写真つき身分証明書を提示、①IC運転免許証の場合は暗証番号の照合②非IC運転免許証ほかの場合は、別の本人確認書類1点を追加提示。

●申請窓口について
 真庭市役所市民課(久世庁舎)、各振興局地域振興課市民サービス窓口で受付できます。(ただし、出張所では受付できません)

※ご注意ください。
個人番号制度制度開始に伴い、住民基本台帳カ-ドの新規交付、再交付等の手続きは平成27年12月末で終了します。(即日交付以外の方は、12月11日(金)までに申請してください。)但し、現在お持ちの住民基本台帳カ-ドは有効期限内はお使いいただけます。
また、住民基本台帳カ-ドをお持ちの方が、平成28年1月以降交付が始まる個人番号カ-ドを取得される場合は、住民基本台帳カ-ドを廃止・返納していただきます。(重複所持はできません。)

最終更新日時 2015年10月22日(木曜日) 17時29分 コンテンツID 4-3-11-1351 印刷用ページ
情報発信元

生活環境部 市民課  本庁舎1F
電話番号 0867-42-1112  ファックス 0867-42-1319
メールアドレス shimin@city.maniwa.lg.jp


返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しくご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ