1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 結婚新生活応援事業補助金をご利用ください!!

結婚新生活応援事業補助金をご利用ください!!

最終更新日時 2017年8月30日(水曜日) 16時24分 コンテンツID 4-28-7395-10360 印刷用ページ
情報発信元:交流定住推進課  3F

真庭市での新婚新生活を応援します!

真庭市で新婚した方で、要件に該当する世帯の住宅費(取得費用、賃貸費用)、引っ越し費用、自宅改修費用について最大10万円を助成します。

■対象新婚世帯
次の要件をすべて満たす世帯です
・平成29年4月1日から平成30年3月31日までに婚姻届が受理された新婚世帯
・補助金の申請および交付の日において真庭市に住民票のある世帯
・補助金の申請日において夫婦ともに50歳未満
・夫婦の平成28年分の所得の合計額が340万円未満の世帯
※貸与型奨学金を返済している場合、返済額を所得から控除できます
※結婚を機に双方または一方が離職した場合は、離職した者の所得はなしとして夫婦の所得を算出します。
・真庭市税の滞納のないこと

■対象経費
対象となる経費は平成29年1月1日から平成30年3月31日までに新婚世帯で支払いをした以下のものです
・新規の住宅取得費用
・新規の住宅賃貸費用
(賃料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料等)
・結婚に伴う引越し費用
(引っ越し事業者、運送事業者に支払ったもの)
・自宅の改修費用(居住部分に限る)
※すべて結婚を機に契約もしくは工事したものに限ります。
※市の他の制度による補助、国県その他の補助を受けていないもの

■申請期間
・平成29年7月4日~平成30年3月31日

■補助額(上限額)
・上記の対象経費の合計で最大10万円
(ただし申請者および配偶者の双方が婚姻届を提出した日より3か月前から真庭市に住民票のある場合は8万円)
・うち改修費用については上限5万円

■提出書類
申請状況に応じて下記の書類をご提出ください
・真庭市結婚新生活応援事業補助金交付申請書
・婚姻後の戸籍謄本  
・住民票の写し(世帯全員分)
・真庭市税完納証明
・H28年分所得証明 ※結婚を機に離職した場合は離職票もしくは離職のわかる書類
・売買契約書もしくは賃貸借契約書(住宅取得・賃貸の費用)
・引越し費用の見積書(引越し費用)
・改修費用の内訳書(改修費用)
・補助申請する経費の支払いのわかる書類(領収書・通帳の写しなど)
・住宅手当証明書(賃貸の場合)

関連書類

最終更新日時 2017年8月30日(水曜日) 16時24分 コンテンツID 4-28-7395-10360 印刷用ページ
情報発信元

総合政策部 交流定住推進課  3F
電話番号 0867-42-1179 
メールアドレス koryu@city.maniwa.lg.jp


返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しくご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ