1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 先生のたまご応援事業補助金

先生のたまご応援事業補助金

最終更新日時 2018年11月9日(金曜日) 15時12分 コンテンツID 4-11-35-12110 印刷用ページ
情報発信元:学校教育課  本庁舎3階

教員志望の大学生等を応援します!

学校教育の最前線で児童生徒とつながる教員の確保、育成及び真庭市学校教育の魅力発信を図るため、大学生のインターンシップを実施する団体等に、インターンシップに係る経費の一部を補助します。

【定義】
(1) 大学生等 学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する大学、高等専門学校、短期大学又は専修学校に在籍する者をいう。
(2) インターンシップ 大学生等が一定の期間、真庭市立小・中学校において職場体験を行うことをいう。
(3) 実習生 インターンシップを体験する大学生等をいう。

【補助対象者】
実習を行う者、実習生の派遣を行う大学等または実習生の所属団体(ゼミ、研究室等)

【補助対象経費】
(1) 交通費
(2) 宿泊費
(3) その他教育委員会が必要と認める経費

【補助金額】
実習生1人につき、1日あたり5,000円に受入日数を乗じて得た額と補助対象経費の合計を比較していずれか少ない方の額。(1,000円未満切り捨て)

【申請方法】
次の書類を教育委員会学校教育課に提出してください。

◆事業実施前に提出していただくもの
(1)先生のたまご応援事業補助金交付申請書(様式第1号)
(2)先生のたまご応援事業補助金事業計画書(様式第2号)

◆事業実施後に提出していただくもの
(1)先生のたまご応援事業補助金実績報告書(様式第7号及び別紙)
(2)添付書類
   ① 補助対象経費を負担したことが分かる書類
   ② 補助事業を実施したことが分かる写真
   ③ 実習日ごとに実習内容がわかる書類(行程表、実習プログラム)
   ※必要に応じてその他の書類をお願いすることがあります。

◆補助金額確定通知書通知後に提出していただくもの
(1)先生のたまご応援事業補助金交付請求書

関連書類

最終更新日時 2018年11月9日(金曜日) 15時12分 コンテンツID 4-11-35-12110 印刷用ページ
情報発信元

教育委員会 学校教育課  本庁舎3階
電話番号 0867-42-1087  ファックス 0867-42-1416
メールアドレス gakkohkyohiku@city.maniwa.lg.jp

 返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しくご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ