1. ホーム>
  2. 行政サービス>
  3. 生活環境部経営目標

生活環境部経営目標

最終更新日時 2018年5月25日(金曜日) 18時24分 コンテンツID 4-3-6133-11443 印刷用ページ
情報発信元:紹介・目標  

平成30年度 部局経営目標【生活環境部】

(1)部局の役割・使命(ミッション)・経営方針

■「共生社会まにわ」、「男女共同参画社会」の形成推進
・全ての人が尊重され、平和で明るく住みよいまちに向けて、人権教育・啓発、男女平等意識の醸成に努めます。
■安全安心のまちづくり
・市民生活の安全安心を高めるため、市民とともに地域防犯力の強化と困りごとへの相談体制の充実に努めます。
■安定した国民健康保険事業の維持と医療費の適正化
・予防・健康づくりを推進し、医療費の適正化を進め、国民健康保険事業の安定化を図ります。
■エネルギーエコタウン真庭の推進
・身近な取り組みの積み重ねとESD、SDGsといった世界的な潮流を繋げていくことにより、バイオマス発電や小水力発電など自然再生エネルギーによる地域エネルギー自給率100%、「エネルギーエコタウン真庭」の実現に向けた取り組みを推進します。
■資源循環型社会の実現
・生ごみ等を原料とした液肥の農業利用促進と、資源化施設建設事業を推進します。
■旭川清流化に向けた上下流の交流促進
・岡山連携中枢都市圏形成に係る連携協約を踏まえて、岡山市を中心とした下流域の自治体や関係団体との連携事業を推進します。
■環境学習・SDGs・ESDの推進
・「第2次真庭市環境基本計画」、SDGs、ESDの理念に沿った、環境学習の一層の充実やクールチョイス普及啓発事業を推進します。
■環境衛生施設の維持・更新
・生活様式の変化や新技術などの動向を注視しつつ、老朽化している施設・設備の延命化と管理運営の最適化に取り組みます。
■利便性と回遊性のある公共交通環境の整備
・市民生活にとって利便で循環性のある「まち」を目指し、まにわくんの安定的な運行と「共助による地域のあし」の構築、高速バス等との接続性向上に取り組みます。
■誰もが気軽に自主的にスポーツや文化を楽しめる環境づくり
・スポーツや芸術・文化に触れる機会を提供し、市民の参加と関心を高めます。さらに、関係団体の支援や人材育成などに積極的に取り組みます。
■スポーツ・文化を活用した交流促進及び地域振興
・地域の特性を生かしたスポーツや文化を振興し、併せて外部に情報発信することにより、交流・関係人口の獲得に繋げます。

関連書類

暮らし分類

最終更新日時 2018年5月25日(金曜日) 18時24分 コンテンツID 4-3-6133-11443 印刷用ページ
情報発信元

生活環境部 紹介・目標  
電話番号 0867-42-1112 
メールアドレス shimin@maniwa.lg.jp

 返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しくご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ