産業観光部 林業・バイオマス産業課

最終更新日時 2018年6月14日(木曜日) 10時35分 コンテンツID 1-5-2038-2038

持続可能な森林の利活用や循環型社会の形成を目指します

真庭バイオマス発電所(平成27年4月から稼働)

 真庭市は、地域資源である森林を活用し、持続可能な資源循環型の産業と暮らしを実現していく『バイオマス産業杜市』を目指しています。

〔業務内容〕
森林計画制度、林業の振興、市有林・林業施設の管理、木材需要拡大 等
バイオマス利活用の推進、木質バイオマスエネルギーの推進、産学官連携 等
 
真庭市は、「バイオマス産業杜市」と「次世代エネルギーパーク計画」の両方を公表しており、「新エネ百選」にも選ばれています。

市内一円のバイオマス関連施設を見学できるコースを観光ルート化した『バイオマスツアー』も高い評価を得ており、経済産業省の「新エネ大賞」では最高賞にあたる経済産業大臣賞を受賞しています。
※バイオマスツアーの申し込みは「真庭観光局」(URL:http://www.biomass-tour-maniwa.jp/ )へお願いします。

関連リンク