1. ホーム>
  2. 市役所>
  3. 教育支援センター「白梅塾」

教育委員会 教育支援センター「白梅塾」

最終更新日時 2011年6月21日(火曜日) 13時41分 コンテンツID 1-11-2646-2646 印刷用ページ

不登校児童生徒の支援、教育相談を行っています

白梅塾外観写真

○目的
 専門的な指導員により、不登校児童生徒の援助を行い、学校復帰への基礎的な力をつけることを目的としています。

○内容
・学校と家庭の中間施設という位置付けから、そのパイプ役となり、自立を助け、再登校のきっかけをつくります。
・自然とのふれあい・スポーツ・作業・ゲームや創作活動など、個に応じた体験活動を中心に、子どもの主体性を尊重しながら、学校復帰への基礎的な力をつけます。
・心理的な要因にも目を向け、家庭や学校と連携して、その指導援助を行います。

○入塾対象
 「登校したいという気持ちはあっても、登校できない児童生徒」の内、真庭市内の小・中学校に在学している児童生徒。

○開塾日及び時間
 原則として、開塾日は学校の授業日と同じ。
 開塾時間は、原則として午前9時から午後3時まで。

○教育相談
 不登校やいじめ等の教育相談を受け付けています。
 教育相談は開塾日の午前9時から午後4時まで。
 
○入塾の手続き
 正式に入塾を希望される場合は、「入塾申込書」を学校長に提出してください。
 「入塾申込書」は、真庭市教育委員会学校教育課・各学校・「白梅塾」にあります。

最終更新日時 2011年6月21日(火曜日) 13時41分 コンテンツID 1-11-2646-2646 印刷用ページ

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ