1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. お知らせの検索結果

お知らせの検索結果

お知らせ内の記事を検索

林業・バイオマス産業課」には18件の情報があります。

  • 真庭市森林整備計画を変更しました

    真庭市では、真庭市森林整備計画の変更計画を変更しました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2017年5月19日 07時58分
  • 【終了】3/20開催!久世駅CLTモデル建築物等見学ツアー(木造関連施設見学)

     3/20(月祝)に久世駅CLTモデル建築物の完成に合わせ、CLT建築物など木材にかかわる施設の見学ツアーを行います。今回完成した久世駅CLTモデル建築物では設計者による説明をきくことができます。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2017年5月18日 12時58分
  • 【終了】東京・大阪でCLTの展示を行ないます

    新たな木の活用であるCLTの普及を促進するため、東京・大阪での展示を行います。 同時開催で、CLTフォーラムも開催されます。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2017年5月17日 16時44分
  • 伐採および伐採後の造林の届出制度について(森林法第10条の8)

     貴重な財産である森林を無秩序に伐採することは、森林の多様な機能を損なうだけでなく、様々な災害を引き起こすなど、私たちの生活に多大な影響を及ぼします。そのため森林法では、伐採及び伐採後の造林が適正に行われるように、森林の立木の伐採前に「伐採及び伐採後の造林届出書」を市町村長に提出しなければならないことになっています。また、伐採後の造林が完了したときは、事後に森林の状況の報告が義務付けられています。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2017年4月5日 20時24分
  • 真庭市有施設の木材利用状況

     真庭市有施設の木材利用状況(平成27年度の実績と平成28年度以降の利用予定)についてのお知らせ
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2017年2月9日 12時50分
  • 真庭市森林整備計画(案)についてのご意見を募集します

    真庭市では、真庭市森林整備計画の変更計画(案)を作成しました。 変更計画(案)に対するご意見を募集します。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2017年1月18日 10時59分
  • 分散型エネルギーインフラプロジェクト・マスタープラン策定事業見積・入札結果

    林業・バイオマス産業課で行われた真庭市分散型エネルギーインフラプロジェクト・マスタープラン策定事業に係る見積・入札の結果をお知らせします。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2016年11月15日 17時23分
  • 久世駅CLTモデル建築物(仮称)設計コンペ 審査結果について

    「久世駅CLTモデル建築物(仮称)設計コンペ」の第1次審査通過者の6者に対して、8月29日(月)に第2次審査(プレゼンテーション・ヒアリング)を行いました。審査結果をお知らせします。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2016年9月25日 08時12分
    地域: 久世 
  • ジャパン・レジリエンス・アワード2016受賞

     ジャパン・レジリエンス・アワード2016において、真庭市が「先進エネルギー自治体大賞」の【金賞】及び「バイオマス大賞」の【グランプリ】をダブル受賞しました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2016年3月16日 15時01分
  • 真庭市森林整備計画の公表

    真庭市森林整備計画を平成26年4月1日に策定しましたので公表します。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年6月1日 21時27分
  • 森林の土地の所有者届出制度について

    平成23年4月の森林法改正により、平成24年4月以降、森林の土地の所有者となった方は市町村長への事後届出が義務付けられました。 ■届出対象者 個人・法人を問わず、売買や相続等により森林の土地を新たに取得した方は、面積に関わらず届出をしなければなりません。 ■届出期間 土地の所有者となった日から90日以内に、取得した土地のある市町村の長に届出をしてください。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年6月1日 21時27分
  • 「真庭バイオマスラボ」入所者の募集

     地元関係企業等とバイオマスリファイナリーの実用化技術の共同研究・開発を行い、事業化に繋げる新たなバイオマス産業の創出と、バイオマス関連人材育成に積極的に取り組むため、研究開発拠点となる「真庭バイオマスラボ」を設置しました。  この度、市内外の研究機関、大学、民間企業等で共同研究・開発を行う入所者を広く公募します。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 16時37分
  • 「真庭バイオマスラボ」がオープンしました

     市内外の研究機関、大学及び民間企業等が、地元関係企業等とバイオマスリファイナリーの実用化技術の共同研究・開発を行うとともに、バイオマス関連の人材育成を図ることにより、付加価値の高いバイオマス産業を創出することを目的とし、その拠点として「真庭バイオマスラボ」を設置しました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 16時37分
  • 真庭市木質バイオマスエネルギー利活用指針を策定しました

     真庭地域では十数年前より、木質資源の有効活用について検討がはじめられており、平成の合併を機に市として「真庭市バイオマス利活用計画」及び「真庭市バイオマスタウン構想」を策定し、バイオマス利活用の推進を図っているところです。  さらなる推進を図るため、このたび、木質バイオマスのエネルギー利用について「真庭市木質バイオマスエネルギー利活用指針」として取りまとめました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 11時11分
  • 真庭市と独立行政法人産業技術総合研究所で協定締結

    このたび、真庭市と(独)産業技術総合研究所が「連携・研究協力に関する基本協定」を結びました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 11時11分
  • 真庭市バイオマス活用推進計画を策定しました

     今年3月にバイオマス産業都市として国からの選定を受け、バイオマス関連の計画も新たに見直しを行い、「真庭市バイオマス活用推進計画」としてとりまとめました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 11時10分
  • バイオマス産業都市に選定

     このたび、関係7府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)が共同で推進している「バイオマス産業都市」に真庭市が選定されました。岡山県内では西粟倉村とあわせて初の選定となります。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 11時09分
  • 真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会のHP開設!

    産学官連携による、バイオマス新産業創出のため「真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会」が設立され、その活動を広く普及啓発するために、この度ホームページ(URL:http://www.m-brc.com/)の開設をしました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 11時09分

お問い合わせ