1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. お知らせの検索結果

お知らせの検索結果

お知らせ内の記事を検索

「【2017.3.20開催しました】久世駅CLTモデル建築物等見学ツアー(木造関連施設見学)」の関連情報」には97件の情報があります。

  • ジャパン・レジリエンス・アワード2016受賞

     ジャパン・レジリエンス・アワード2016において、真庭市が「先進エネルギー自治体大賞」の【金賞】及び「バイオマス大賞」の【グランプリ】をダブル受賞しました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2016年3月16日 15時01分
  • 蒜山地域が「モンベルフレンドエリア」に登録されました

    真庭市蒜山地域がアウトドア用品メーカーmont-bell(モンベル)のフレンドエリアに登録されました。 フレンドエリアとは、同社と提携し、地域ぐるみでアウトドア活動を応援する取り組みです。
    蒜山振興局 地域振興課 2016年2月23日 14時09分
    地域: 中和 八束 川上 
  • 真庭市教育委員会 各種行事の共催・後援について

     真庭市教育委員会が、教育、学術、文化及びスポーツの振興に寄与すると認められる行事や事業について、共催または後援の名義使用申請を受け付けています。  ※ただし、「真庭市」名義の共催・後援申請については手続きが異なりますので、真庭市総務部総務課へお尋ねください。
    教育委員会 教育総務課 2015年9月7日 13時50分
  • 森林の土地の所有者届出制度について

    平成23年4月の森林法改正により、平成24年4月以降、森林の土地の所有者となった方は市町村長への事後届出が義務付けられました。 ■届出対象者 個人・法人を問わず、売買や相続等により森林の土地を新たに取得した方は、面積に関わらず届出をしなければなりません。 ■届出期間 土地の所有者となった日から90日以内に、取得した土地のある市町村の長に届出をしてください。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年6月1日 21時27分
  • ノルディックウォーキングを開催しました

    春の日差しが降り注ぐなか、今年度第1回目のいきいきゆばら21会議主催の歩く会を4月18日(土)に開催しました。
    湯原振興局 地域振興課 2015年4月30日 12時29分
  • 高病原性鳥インフルエンザに関する情報について

    平成27年1月15日に笠岡市内で高病原性鳥インフルエンザの発生が確認されました。  鳥インフルエンザウイルスは、鶏卵や鶏肉を食べることにより人に感染した事例は報告されていませんので、冷静な対応をお願いします。  詳しくは、岡山県ホームページをご覧ください。
    産業観光部 農業振興課 2015年4月13日 18時42分
  • チャレンジ商品募集開始

    鳥取県・岡山県共同アンテナショップでテスト販売するチャレンジ商品を募集します。
    産業観光部 産業政策課 2015年4月7日 11時22分
  • 融雪等に伴う農作物等の被害防止等に係る農業共済の対応について

    融雪等に伴う農作物等の被害防止を講じましょう
    産業観光部 農業振興課 2015年3月17日 13時35分
  • 美甘渓谷

    春は新緑、秋は紅葉、そして変わることのない川のせせらぎに 「真庭の四季」を感じる、これも一つの方法です。
    美甘振興局 地域振興課 2015年3月10日 13時15分
    地域: 美甘 
  • 元気な地域づくり計画の再改善計画等の公表について

     真庭市の実施した元気な地域づくり事業の事後評価において、定められた目標及び指標の達成状況について評価を行うとともに、未達成事項について再改善計画を作成しましたので(H26.6.23作成)、元気な地域づくり交付金実施要綱第8の4の(1)の規定により公表します。
    総合政策部 秘書広報課 2015年3月10日 09時42分
  • 真庭市鳥獣被害防止計画の策定について

    真庭市では鳥獣被害を防止することを目的として、鳥獣被害の現状や、捕獲に関する目標数値や施策をこの計画を基に取り組んで行く方針です。 H23年度からH25年度まで策定されておりましたが、期間満了のためH26年度から新しく向こう3ヵ年の計画を策定いたしましたので公表します。
    産業観光部 農業振興課 2015年3月5日 15時13分
  • 真庭市木質バイオマスエネルギー利活用指針を策定しました

     真庭地域では十数年前より、木質資源の有効活用について検討がはじめられており、平成の合併を機に市として「真庭市バイオマス利活用計画」及び「真庭市バイオマスタウン構想」を策定し、バイオマス利活用の推進を図っているところです。  さらなる推進を図るため、このたび、木質バイオマスのエネルギー利用について「真庭市木質バイオマスエネルギー利活用指針」として取りまとめました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 11時11分
  • 真庭市バイオマス活用推進計画を策定しました

     今年3月にバイオマス産業都市として国からの選定を受け、バイオマス関連の計画も新たに見直しを行い、「真庭市バイオマス活用推進計画」としてとりまとめました。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 11時10分
  • バイオマス産業都市に選定

     このたび、関係7府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)が共同で推進している「バイオマス産業都市」に真庭市が選定されました。岡山県内では西粟倉村とあわせて初の選定となります。
    産業観光部 林業・バイオマス産業課 2015年3月5日 11時09分
  • 平成25年度実施結果と今後の方針について(家庭ごみ(生ごみ)資源化促進モデル事業)

     真庭市では、焼却ごみの減量化にむけて生ごみを分別収集する社会実験を実施しました。生ごみを分別収集し肥料化することにより、ごみの減量化を図り、焼却経費節減と生ごみを資源として循環させる可能性を調べました。  
    生活環境部 環境課 2015年3月4日 19時05分
  • 【ご注意ください】トラバサミの設置は禁止されています。

    鳥獣保護法により野生鳥獣の捕獲のために、トラバサミを設置することは禁止されています。
    産業観光部 農業振興課 2015年3月3日 09時13分
  • 湯原温泉の新名所「手湯足湯」について

    湯原温泉街の新しい施設「手湯足湯」をご利用いただけることになりました。従来の足だけの温浴でなく、手を含めた四肢を温めることにより、より高い温浴効果が期待できます。 湯原温泉の泉源より配湯管で引き込んだ温泉で、加水・加温なしの温泉です。 利用料は無料です。 ぜひご利用ください。
    湯原振興局 地域振興課 2008年12月26日 11時32分
    地域: 湯原 

お問い合わせ