1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. お知らせの検索結果

お知らせの検索結果

お知らせ内の記事を検索

手続き・申請」には10件の情報があります。

  • 司書資格取得を支援します

     真庭市では一層の図書サービス向上を目的に、公的機関などが開設する司書資格取得のための講習・講座を受講して司書資格を取得した場合、その受講料の一部を予算の範囲内で補助する制度があります。
    教育委員会 生涯学習課  2017年4月1日 00時00分
  • 【真庭市ふるさとハローワーク】ご利用時間変更のお知らせ

    「真庭市ふるさとハローワーク」のご利用開始時間が、平成29年4月から朝9:30に変更となります
    産業観光部 産業政策課 2017年3月2日 08時10分
  • 戦没者等のご遺族の皆さまへ

    ○特別弔慰金の趣旨  戦後 70 周年に当たり、今日の我が国の平和と繁栄の礎となった戦没者等の尊い犠牲に思いをいたし、国として改めて弔慰の意を表するため、戦没者等のご遺族に特別弔慰金(記名国債)を支給するものです。  第十回特別弔慰金については、ご遺族に一層の弔慰の意を表するため、償還額を年5万円に増額するとともに、5年ごとに国債を交付することとしています。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 福祉課 2017年2月13日 16時18分
  • 太陽光発電設備を設置された方へ

     毎年1月1日現在で土地や建物の上に太陽光発電設備を設置している場合は、固定資産税の償却資産として課税対象になります。  その際の特例制度が変更となりましたのでお知らせします。
    総務部 税務課 2016年10月28日 08時38分
  • 障がい福祉ガイドブックを改訂しました。

     平成28年4月に従来のガイドブックを改訂し、福祉制度やサービス等を項目ごとにまとめました。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 福祉課 2016年9月7日 17時33分
  • 各種行事の共催・後援を希望される方へ

     真庭市が、教育、学術、文化およびスポーツなどまちづくりに寄与すると認められる行事や事業について、共催又は後援の名義使用申請を受け付けています。 ※ただし、「真庭市教育委員会」名義の共催・後援申請については手続きが異なりますので、真庭市教育委員会へお尋ねください。
    総務部 総務課 2016年7月20日 12時47分
  • 介護保険負担割合証の交付について

     
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 高齢者支援課 2016年4月22日 14時21分
  • 第三者行為(交通事故等)で介護が必要になったときは

    交通事故などで他人(第三者)から被害を受け、要介護状態になったり、要介護度が重度化した場合、その介護にかかる費用は相手方(第三者)が負担するのが原則です。
    健康福祉部(真庭市福祉事務所) 高齢者支援課 2016年4月20日 17時46分
  • 国民健康保険の手続きにマイナンバーが必要となります。

    平成28年1月からマイナンバーの利用開始に伴い、国民健康保険の手続きにおいて、届出書や申請書にマイナンバーの記載と本人確認が必要になります。 「世帯主」のマイナンバー(国民健康保険に関する届出や申請は世帯主が行う必要があります)とそれぞれの「対象となる方」の両方のマイナンバーが必要です。
    生活環境部 市民課 2015年12月25日 18時10分
  • 真庭市教育委員会 各種行事の共催・後援について

     真庭市教育委員会が、教育、学術、文化及びスポーツの振興に寄与すると認められる行事や事業について、共催または後援の名義使用申請を受け付けています。  ※ただし、「真庭市」名義の共催・後援申請については手続きが異なりますので、真庭市総務部総務課へお尋ねください。
    教育委員会 教育総務課 2015年9月7日 13時50分

お問い合わせ