弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

最終更新日時 2018年6月1日(金曜日) 15時20分 コンテンツID 2-29-4531-10111
地域:
情報発信元: 危機管理課 本庁舎3階

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合の行動

 弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について、市民の皆さんへお知らせします。

・弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。
・ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラートを活用して、告知放送で 特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。

メッセージが流れたら落ち着いて、直ちに行動してください。

【屋外にいる場合】
 ・近くの建物の中や地下に避難してください。
   できれば頑丈な建物が望ましいものの、近くになければ、
   それ以外の建物でも構いません。

【建物がない場合】
 ・物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守る。

【屋内にいる場合】
 ・窓から離れるか、窓のない部屋に移動する。

①速やかな避難行動
②正確かつ迅速な情報収集

 行政からの指示に従って、落ち着いて行動してください。

 なお、さらに詳しい情報については、下記関連リンクを参照ください。
 内閣官房の「国民保護ポータルサイト」にリンクしています。

関連リンク

情報発信元

市長直轄組織 危機管理課  本庁舎3階
電話番号 0867-42-1126  ファックス 0867-42-1119
メールアドレス  kikikanri@city.maniwa.lg.jp