1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. 真庭市就学援助制度(入学前支給)について

真庭市就学援助制度(入学前支給)について

最終更新日時 2019年12月2日(月曜日) 09時43分 コンテンツID 2-11-34-12137 印刷用ページ
地域:
情報発信元:教育総務課 就学援助費担当 本庁舎3F

真庭市就学援助制度の入学前支給について

真庭市教育委員会では、義務教育を円滑に実施するために、就学援助費を支給しています。その内、小中学校1年生を対象にした「新入学学用品費」について入学前支給を実施します。

対象となる方で、入学前支給を希望される方は、必要書類と一緒に申請をしてください。現在、就学援助費を受給している姉・兄がいる場合には、証明書類は不要です

<新入学学用品費の入学前支給を受けることができる方>
① 下記の就学援助の対象となる方。(ただし、生活保護受給者の方は、入学前支給の対象外となります。)
② 申請時、真庭市に住所があり、引き続き令和2年4月に真庭市に住所がある予定の方。
※3月末までに転出する可能性のある方は申請をしないでください。支給後、3月末までに転出された場合には、返還していただきます。
※4月以降も就学援助費の支給を希望される場合には、4月以降に改めて学校に申請をする必要があります。
※入学前支給を希望されない場合でも、入学後に就学援助が認定されたときには、6月以降に新入学学用品費を支給します。

○証明書類の添付が申請に間に合わない場合には、教育委員会にご相談ください。

ご案内

お問合わせ先 真庭市教育委員会教育総務課
電話番号 0867-42-1085
FAX番号 0867-42-1416

申請・支給について

  新小学1年生 新中学1年生
申請場所 真庭市役所教育委員会教育総務課又は各振興局地域振興課 通学中の小学校
受付期間 令和元年12月2日~25日 令和2年1月6日~31日
申請に必要なもの ① 申請書(真庭市役所教育委員会教育総務課又は各振興局地域振興課、各保育園・幼稚園・こども園に設置してあります。)
② 就学援助の要件に応じた証明書類(いずれか1つ)
※現在、就学援助費を受給している姉・兄がいる場合には、証明書類は不要です。
③ 口座振込依頼書兼委任状
①申請書(通学中の小学校から配布します)
現在、就学援助の認定を受けられている場合には、証明書類は不要です。
支給額 50,600円(一律) 57,400円(一律)
支給時期 2月上旬 2月末

就学援助費入学前支給の対象となる方及び申請に必要な書類

  要件 申請に必要な証明書類
生活保護の廃止・停止を受けた世帯 生活保護廃止(停止)決定通知書
(コピー可)
令和元年度市民税の非課税の方(世帯全員) 不要
ただし、平成31年1月1日に真庭市に住所のない方は、その時点で住所のある市町村が発行する「市町村民税所得課税証明書」を添付してください。
令和元年度市民税の減免された方(世帯全員) 不要
ただし、平成31年1月1日に真庭市に住所のない方は、その時点で住所のある市町村が発行する「市町村民税所得課税証明書」を添付してください。
国民年金の掛金の減免の措置を受けた方(世帯全員) 国民年金保険料免除・納付猶予申請承認通知書(コピー可)
国民健康保険税の減免又は徴収猶予の措置を受けた方(世帯全員) 国民健康保険税減免承認決定通知書(コピー可)
児童扶養手当を支給されている方 児童扶養手当証書(コピー可)
世帯所得が教育委員会が定める基準を下回る世帯 不要
ただし、平成31年1月1日に真庭市に住所のない方は、その時点で住所のある市町村が発行する「市町村民税所得課税証明書」を添付してください。
その他特別な事由により経済的に困窮していると教育委員会が認めた世帯 世帯の状況についての意見書等
(必ず記入者が署名押印すること)
(収入・支出状況を具体的に詳しく記入し、経済的な困窮状況を明確にすること)

関連書類

最終更新日時 2019年12月2日(月曜日) 09時43分 コンテンツID 2-11-34-12137 印刷用ページ
情報発信元

教育委員会 教育総務課 就学援助費担当 本庁舎3F
電話番号 0867-42-1085  ファックス 0867-42-1416
メールアドレス kyohikusohmu@city.maniwa.lg.jp

 返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しくご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ