1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. アルコール関連問題啓発週間(11月10日~16日)

アルコール関連問題啓発週間(11月10日~16日)

最終更新日時 2018年11月7日(水曜日) 11時43分 コンテンツID 2-4-3977-12093 印刷用ページ
地域:
情報発信元:健康推進課 健康推進課 1F

こころと体を大切に。11月10日~16日は「アルコール関連問題啓発週間」です。

アルコール健康障害対策基本法では、毎年11月10日~16日を「アルコール関連問題啓発週間」と定めています。「アルコール関連問題啓発週間」は、アルコールに関連する問題に関心を深め正しい知識をもってもらうことを目的に設定されています。

アルコールに関連する問題
アルコールの大量飲酒や不適切な飲酒習慣で起こるのは、急性アルコール中毒やアルコール依存症だけではありません。次のような健康障害を引き起こす恐れがあります。
・肝臓、膵臓、食道、胃など臓器の障害
・高血圧や高脂血症、糖尿病などの生活習慣病
・睡眠障害やうつ病、認知症などこころへの影響
特に、未成年の飲酒はアルコール依存症を発症する場合が多く、妊娠・授乳中の母親の飲酒は胎児・乳児の発育や発達に悪影響を与えます。
また、事態が深刻化すると自殺へと追い込まれることもあります。
さらに、虐待やDV(ドメスティック・バイオレンス)、飲酒運転など深刻な社会問題を引き起こすこともあります。

飲酒は楽しい場面が多いと思いますが、様々な問題を引き起こす可能性があります。
ご自身や身近な方にアルコールの問題やこころと体の悩みや問題でお困りの方がいましたら、下記の窓口までご相談ください。

~相談機関・相談窓口~                        
こころや体の健康に関する一般相談窓口
・真庭市健康推進課(保健師) TEL0867-42-1050
    各振興局(保健師)
・真庭保健所(保健師)  TEL0867-44-2990
 
心の健康相談
・真庭保健所(精神科専門医)予約制 TEL0867-44-2990
  
思春期心の保健相談
・真庭保健所(臨床発達心理師)予約制 TEL0867-44-2990

こころの電話相談
・岡山県精神保健福祉センター  TEL086-201-0828
・こころの健康相談統一ダイヤル TEL0570-064-556
・よりそいホットライン     TEL0120-279-338

いのちの電話相談センター 
・岡山いのちの電話協会  TEL086-245-4343

お酒の悩み相談、アルコールと健康カフェ(問合せ先)
・真庭市健康推進課  TEL0867-42-1050
   
ひきこもりに関する相談 
・岡山県ひきこもり地域支援センター TEL086-224-3188

ひだまりサロン、ほのぼのカフェ(問合せ先)
・真庭市健康推進課  TEL0867-42-1050

SNS相談事業の実施団体の紹介
・「厚生労働省 SNS相談」で検索

ご案内

お問合わせ先 健康推進課
電話番号 0867-42-1050
FAX番号 0867-42-1388

関連リンク

暮らし分類

最終更新日時 2018年11月7日(水曜日) 11時43分 コンテンツID 2-4-3977-12093 印刷用ページ
情報発信元

健康福祉部(真庭市福祉事務所) 健康推進課 健康推進課 1F
電話番号 0867-42-1050  ファックス 0867-42-1388
メールアドレス kksuishin@city.maniwa.lg.jp

 返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しくご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ