1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. パブリックコメント 「第7期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(案)」 について

パブリックコメント 「第7期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(案)」 について

最終更新日時 2017年12月28日(木曜日) 07時51分 コンテンツID 2-4-17-10988 印刷用ページ
地域:
情報発信元: 高齢者支援課 久世本庁舎1階

パブリックコメント 「第7期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(案)」 について

 平成27年度からスタートした第6期介護保険事業では、「地域包括ケアシステムの推進」を中心に大幅な制度改正が行われました。「地域包括ケアシステム」とは、団塊の世代が75歳以上となる平成37年を目途に、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護・介護予防・生活支援を一体的に提供するものです。
 その上で、平成30年度からスタートする「第7期真庭市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(以下「本計画」(案)と表記)」では、現制度に沿って進められた地域包括ケアシステムを確立させ、実行し具体化させていくために重要な時期であると言えます。
 一方、全国的に高齢化が進行しており、本市においても高齢者人口(65歳以上)は、平成29年で3人に1人以上の割合となっており、高齢化が着実に進行している状況です。
 今後、本市の高齢者人口は、平成32年以降減少に転じるものの、総人口の減少に伴い高齢化率はさらに増加する見通しとなっています。そのため、高齢者が積極的に地域や社会に参画し、お互いを支え合う地域づくりに取り組んでいくことが重要です。
 本計画(案)では、高齢者を取り巻く状況やニーズを十分に踏まえるとともに、安心して生活を継続できる高齢期の暮らしを支える基本的な考え方と具体的な方策、今後3年間の介護保険サービスの事業計画を明らかにするために策定しました。
 この内容についてパブリックコメントを実施しますので、市民の皆様のご意見をお寄せください。

■募集期間 平成30年1月9日(火)から平成30年1月31日(水)まで
■提出方法 添付の「意見提出様式」によりご提出ください。(※口頭や電話でのご意見は受けられませんのでご了承ください。)

ご案内

お問合わせ先 健康福祉部高齢者支援課
電話番号 0867-42-1074
FAX番号 0867-42-1390
メールアドレス kohreishya@city.maniwa.lg.jp

関連書類

メールでご意見(パブリックコメント)を受け付けています。(メールフォームへ)

この案件についてインターネット上からご意見を提出される方は、メールフォームをご利用ください。

郵便、ファックスでもご意見を受け付けています。

この案件について郵便またはFAXでご意見を提出いただけます。
様式を印刷し、案件名、名前、住所、などの連絡先を明記の上ご利用下さい。

最終更新日時 2017年12月28日(木曜日) 07時51分 コンテンツID 2-4-17-10988 印刷用ページ
情報発信元

健康福祉部(真庭市福祉事務所) 高齢者支援課  久世本庁舎1階
電話番号 0867-42-1074  ファックス 0867-42-1390
メールアドレス kohreisha@city.maniwa.lg.jp

 返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ