1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. 生ごみ等資源化施設建設候補地を募集します

生ごみ等資源化施設建設候補地を募集します

最終更新日時 2017年10月23日(月曜日) 08時46分 コンテンツID 2-3-12-10707 印刷用ページ
地域:
情報発信元: 環境課 本庁舎1階(5番窓口)

資源循環施設で地域を元気にしませんか?

真庭市では資源循環型社会の実現と、廃棄物コストの削減を目指してごみの減量化と資源化に取り組んでいます。
 生ごみ、し尿、浄化槽汚泥を肥料として資源化するための資源循環の拠点施設「生ごみ等資源化施設」の建設候補地を公募します。

1 地域提案内容
(1)提案資格
 原則、土地所有者、自治会、農業団体、又はそれに準ずるものからの提案とします。

(2)提案の主な条件
①概ね7,000㎡以上のまとまった用地確保ができることとします。
②周辺地域の一定の理解が見込める土地とします。
③公有地を利用した提案も可能とします。

(3)募集期間
平成29年10月2日(月)から平成30年1月31日(水)まで
(郵送の場合は当日消印有効)

(4)提案書類及び提出先
下記の①、②の書類を真庭市環境課資源循環対策室へ直接持参するか郵送により提出してください。
①提案書(別紙1)※任意の様式でも提出可能とします。
②候補地位置図(1/1000程度で候補地の場所が確認できるものとします)
※提案書の作成が困難な場合は、聞き取りにより提案書を作成することも出来ますので、環境課までお問い合わせください。

(5)提案書の入手方法
真庭市ホームページからダウンロードするか、市役所本庁1階の環境課窓口および各振興局窓口で入手出来ます。

2 候補地の選定方法
今回のご提案内容については個別にヒアリングを実施した後に正式受付とし、別途設置する「真庭市生ごみ等資源化施設地域提案選定委員会(仮称)」による専門的な評価を経て、市が採否を決定します。
また、候補地決定後に全ての交渉、選定経過を公表します。但し、決定した候補地以外の地区名や個人名などが特定される事項については公表しません。

3 問い合わせ先・提出先
〒719-3292 真庭市久世2927番地2
真庭市役所環境課 資源循環対策室
(0867-42-1113)

関連書類

最終更新日時 2017年10月23日(月曜日) 08時46分 コンテンツID 2-3-12-10707 印刷用ページ
情報発信元

生活環境部 環境課  本庁舎1階(5番窓口)
電話番号 0867-42-1113  ファックス 0867-42-7455
メールアドレス kankyoh@city.maniwa.lg.jp

 返信が必要な場合はお名前・ご住所をご記入ください
» 詳しいご紹介

アンケートみなさまのアンケートによってこのホームページがより使いやすくなります。

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?是非お聞かせください。

» 投票しないで結果を見る
お問い合わせ