講演会「大宮踊の古態をさぐる」開催のお知らせ

最終更新日時 2018年7月11日(水曜日) 14時33分 コンテンツID 3-11-2666-11657
開催期間:2018年7月28日(土曜日)
開催時間:13:30~
情報発信元:蒜山郷土博物館   

大宮踊の古態をさぐる―新発見の古文書にみる大宮踊の本質―

 いままで不明とされていた江戸時代の大宮踊。そのことを描いた古文書が津山市で発見されました。そこには当時の歌詞や衣装、習俗があますことなく描かれています。本講演では新資料を丁寧に読み解きながら、踊の古態を復元していきます。

※終了後、企画展の展示解説会を行います。解説会へのご参加には、入館料(300円)が必要です。

ご案内

開催期間 2018年7月28日(土曜日)
時間 13:30~
料金 無料
定員 50名(定員を超えた場合立見となります)
申込期間-方法 申し込みは不要です(席は先着順となります)
情報発信元

教育委員会 蒜山郷土博物館  
電話番号 0867-66-4667 ファックス 0867-66-4667
メールアドレス hiruzen-mus@city.maniwa.lg.jp